無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[2021上半期ベストバイ]冷凍パンも旨すぎてヤバいシャープのトースター[家電批評]

インテリア

本音の家電ガイド『家電批評』が2021年に扱った製品の中から、感動を与えてくれた本当にいいアイテムを「家電批評・上半期ベストバイ」としてご紹介します!今回取り上げるのはトースター部門から、加熱水蒸気で冷凍したパンも美味しく焼けるシャープ「ヘルシオグリエ AX-GR1」です。

早くも2021年が半分過ぎました。『家電批評』ではたくさんの製品をテストして紹介してきましたが、今年はいつも以上に「これ絶対買ってほしい!」と感動させてくれたものがたくさんありました。

そこで、そんな「神アイテム」を「家電批評 2021年上半期 ベストバイ」として発表します! すべての製品は、プロのチェックによる「ベストバイと呼べる根拠アリ」。ぜひお買い物の参考にしてください。

今回は、トースター部門からシャープ「ヘルシオグリエ AX-GR1」をご紹介します。

シャープ
ヘルシオグリエ AX-GR1
実勢価格:1万8600円
サイズ・重量:W412×D306(取っ手含まず)×H227mm・約5.7kg
定格消費電力:1410W
加熱方式:パワー4段階(トースト・弱・中・強)
水タンク容量:約40ml

シャープ「ヘルシオグリエ AX-GR1」 は、焼きムラ知らずのトーストができるおすすめのトースター。過熱水蒸気で水分を補いながら、極上の食感に仕上げてくれます。

検証したパンの種類や状態にかかわらずおいしく焼けましたが、とくに食パン(冷凍も常温も)、冷凍クロワッサン、冷凍ピザが最高評価の焼き上がりでした。

なお、「冷凍の生食パン」のテスト結果が△と低めになっている点が気になるかもしれませんが、これは“出来たてを再現する”モードを使用したため、トーストとしての評価は低めとなりました。元の状態を再現するという目的は達成しています。

以上、シャープ「ヘルシオグリエ AX-GR1」の紹介でした。

おいしいパンがあれば、朝食から良い1日がはじめられそう! 気になった方はぜひお試しください。

▼検証の詳細と、トースターの5製品比較はこちら

オーブントースターのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

晋遊舎
家電批評
2021年8月号
700円

『家電批評』2021年8月号には、神アイテム33選+αが掲載されています。おうちの快適度をアップしたい方は参考にしてみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ