無料の会員登録をすると
お気に入りができます

生のフルーツで本気のかき氷作りに挑戦!知多半島で夏満喫旅 『ぐっさん家』

旅行・おでかけ

どの料理も日本人の舌に合うようアレンジされていて優しい味わい!3 人ともしっかり完食し、大満足でお店を後にします。

かき氷に生のフルーツをたっぷり!全国の果物が集まる『フルーツショップカミヤ』

続いては『ぐっさん家』の別邸『ザ・グッドサンビーチハウス』でスペシャルなかき氷を作るため、ビーチハウスに行く前にかき氷のシロップに使う果物を買い出しすることに。

やってきたのは半田市にあるフルーツ専門店『フルーツショップカミヤ』。地元はもちろん、全国各地から厳選したフルーツを扱う地元で人気のお店です。

まずぐっさんが注目したのは夏にぴったりの『サマーエンジェル』という名前のプラム。さらに「これ可愛いですね!」と手に取ったのは黄色い小玉のスイカ!福井県特産の『金福すいか』は皮ギリギリまで詰まった赤い果肉のまろやかな甘みと、シャリシャリとした食感が特徴です。

オレンジの泉は知多半島名産のみかん『みはまっこ』と熊本県産の『キンショ―メロン』、宮崎県産の『完熟マンゴー』をチョイス。

オレンジ田中はニュージーランド産の『ゴールドキウイ』に、山梨県産の『シャインマスカット』沖縄の『ピーチパイン』をセレクト。それぞれが選んだ豪華なフルーツが盛りだくさん!果たして3人が作るスペシャルなフルーツかき氷とは!?早速 Jeepでビーチハウスへ向かいます。

フルーツたっぷり!スペシャルかき氷作りに挑戦!そのお味は⁉

海辺にある『ザ・グッドサンビーチハウス』に到着!キラキラ輝く海を見て「俺、一回泳ぎたいなー!」とテンションの上がるぐっさん。夏の雰囲気が満点のテラスでかき氷作りの準備に取り掛かります。

まずはカットしたフルーツをジューサーにかけ、フレッシュなフルーツシロップを作ります。『金福すいか』をカットしたぐっさん「うわー!かわいい。また皮も薄いし…ちょっといただこうかな?普通に。スイカ好きとしては食べとかないと」とシロップにする前にスイカをつまみ食い。「甘い!甘さが立つ甘さですね、ちゃんと甘い。品のある甘さやね」とビックリ!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ