無料の会員登録をすると
お気に入りができます

いつまでも乾かない問題…セリアの“速乾ハンガー”が正解です!

100yen

おしゃれ雑貨が人気のセリア意外な“アレ”もチェックして!

おしゃれなインテリア雑貨や、手芸小物がそろう100円ショップの「セリア」ですが、実は意外な得意ジャンルがあるってご存知でしたか? それは……ハンガーです!

服を着替える時、洗濯物を干す時や、クローゼットにしまう時など、毎日何気なく使っているハンガーを変えることで、日々使いやすく、ストレスを感じることなく過ごせるんです。

ここでは、サンロクマルがおすすめする、セリアで買える洗濯に便利なハンガーを3つお届けします。

滑り落ちやすいキャミソールの肩紐をくぼみでしっかり固定

まず最初にご紹介するのは、シンプルなデザインが人気のアルミニウムハンガーです。軽くて丈夫と便利ですが、多くの場合「3本セット売り」といったように、必要なだけ購入したい時は困ってしまいがちでした。

セリア
アルミニウムハンガー
実勢価格:108円

コチラのハンガーは1本からのバラ売りなので、必要な分だけ買えて、結果的にお得になります。

また肩部分にくぼみがあるのがポイント。キャミソールなど、ハンガーにかけるとずり落ちやすいものも、くぼみにしっかり肩紐がかかってズレるのを防いでくれます。

かさばらず、クローゼットの中や馴染むデザインなので、収納上手にもなれちゃいますよ。

自然な形で素早く乾くハンガーメーカー品より型崩れしません!

セリア
速乾メッシュハンガー
実勢価格:108円

セリアには、シャツなどの洗濯物を素早く乾かしてくれるハンガーもあります。立体的になっているので、風通しを良くし、乾燥しやすくしてくれる便利アイテムです。

そこで、メーカー製の速乾ハンガーと性能を比べてみました。

東和産業
くるっとカラリンハンガー
実勢価格:398円

コチラがメーカー品の、速乾ハンガーです。羽のように広がった部分をひねることで服を立体的に干せるというものなのですが、比較してみると意外な結果に。

乾く時間に大きな差はありませんでしたが、乾かす時のシルエットに違いが出ることがわかりました。

セリアのハンガーは、肩部分がメッシュ構造になっていて風が通るしくみです。自然な丸みのある形なので、着ている状態に近いシルエットで干すことができます。

コチラは東和産業のハンガーにかけたワイシャツです。服を立体的に干せるというものですが、肩が水平に持ち上がっています。シャツに不自然なクセをつけないためにも、仕上がりが美しいセリアのハンガーをおすすめします。

デニムは4つのピンチでガッチリ固定すればすぐ乾きます

乾きにくい洗濯物の代表「ジーンズ」も、効率よく乾かせる便利なハンガーがセリアにありました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ