無料の会員登録をすると
お気に入りができます

無印が活躍&流行のプラバンも![9/20敬老の日]今から間に合う"絶対喜ぶ"孫からのプレゼントアイデア8選

子育て

9月20日は敬老の日。日頃の感謝をこめて、おじいちゃん・おばあちゃんにプレゼントを贈りませんか?子どもの写真や絵を使ったオリジナルプレゼントのアイデアを集めました!

2021年の敬老の日は9月20日。今年は帰省や訪問を控えて、おじいちゃん・おばあちゃんに会えなかった子どもも多いですよね。

そんなときに贈りたいのが、子どもの絵や写真を使ったオリジナルプレゼント。世界に1つだけのギフトは子どもの成長も感じられて、喜ばれること間違いなし。

今から作っても間に合うとっておきのアイデアを集めました!

手形・足形フラワーをフレームに入れて…

maiさんのInstagramより

まだ小さな赤ちゃんや絵を描いたりするのが難しい時期は、手形・足形を使ったアートがおすすめです。

こちらは手形・足形を赤い花に見立てたすてきなアート。写真も添えれば、成長の様子も伝わります。

足形を使った動物アート

RISEさんのInstagramより

こちらも娘さんの足形を使って動物アートにアレンジ!リス・ペンギン・トラと、贈る相手によってモチーフを変えているのもセンスが光ります!

カード型のプレゼントならかさばらないので、毎年同じ形式で贈れば成長を感じられそうです。

子どもの写真でキーホルダーができちゃう!

あおママさんのInstagramより

こちらのかわいいキーホルダーは、なんと自宅で作れちゃうんだとか!

使っているのはダイソーの「インクジェット対応プラバン」。家庭用のプリンターでプラバンに写真を印刷して穴を開けるだけ。あとは通常のプラバン同様にトースターで焼けば完成です!

ポイントは明るめの写真を使うことだそう。ナチュラルな麻ひもを結べば、世界に1つだけの手作りキーホルダーが完成します☆

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ