無料の会員登録をすると
お気に入りができます

建築美にも注目!読書の秋に行きたい、東京おしゃれ図書館5選

旅行・おでかけ

食欲の秋に、芸術の秋。いろいろな秋があるけれど、今年は一人でのんびり“読書の秋”に浸ってみるのはいかがですか?都内には、建造物の美しさに触れたり、併設のカフェでのんびりしたりと、本を読むことプラスαの要素も楽しめる図書館がたくさんあるんです。今回は、この秋訪れたい都内の図書館を5つご紹介します!

【武蔵野市】個性的なデザインで居心地◎!ワーキングスペースも完備/武蔵野プレイス

▲画像提供:武蔵野プレイス

武蔵境駅から徒歩すぐの場所にある「武蔵野プレイス」は、図書館、青少年活動支援、生涯学習支援、市民活動支援の4つの機能を持つ複合機能施設。

目の前には広場があり、開放感が感じられます。都会の喧騒から離れてのんびりすごしたいという人にもピッタリ!

▲画像提供:武蔵野プレイス

館内は「ルーム」と呼ばれる個室のようなユニットが連なった、ユニークな造りになっています。天井や窓枠など、曲線がふんだんに使われたデザインは、安心感があり居心地も◎。ついつい長居してしまいそう!

蔵書は約18万冊で、フロアごとにジャンルを分けて本を配置。写真の「テーマライブラリー」には、料理や旅行、スポーツなどの、生活や趣味の実用書が並びます。

自分の趣味の本をたくさん読んで知識を深めれば、充実した休日になりそうです。

▲画像提供:武蔵野プレイス

パソコンやタブレットで作業をしたいという人は、4階の「ワーキングデスク」を利用しましょう(時間交代制400円)。

席は仕切りで区切られ、電源も館内のFree Wi-Fiサービスも利用OK。集中して作業に取り組めますよ。

▲画像提供:武蔵野プレイス

1階の中央にあるカフェ「Cafe Fermata(カフェ・フェルマータ)」では、ハンバーグやグリーンカレー、パンケーキなどがいただけます。

館内の本の持ち込みも可なので、ドリンク片手に読書を楽しむのも良いですね♪

武蔵野市立 ひと・まち・情報 創造館 武蔵野プレイス

所在地:東京都武蔵野市境南町2-3-18
電話番号:0422-30-1900
最寄駅:武蔵境

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ