無料の会員登録をすると
お気に入りができます

テレビ騒然[マック]バーガー“じゃない方”「人気BEST4のお得な裏ワザ」節約達人も激推し

グルメ

こんにちは、子ども3人の母、貯金ゼロから1000万円貯めたヨムーノライターのchippuです。

先日の「林修のニッポンドリル」で、ハンバーガーチェーン店の王者「マクドナルド番付」が放映されました!

そこで今回は、マクドナルドのサイドメニューで使える裏ワザを紹介♪
裏ワザを活用すれば、お手頃なサイドメニューがもっとお得に楽しめますよ。

マックの注文裏技:殿堂入り:マックフライポテト(Sサイズ150円)

「マクドナルド番付」では、“殿堂入り”として登場した「マックフライポテト」。
誰もが納得の、マクドナルド人気NO.1メニューでおなじみですよね。

マックフライポテトは、無料の裏ワザがたくさん使えるメニューでもあります。
もしかしたら、マクドナルド全メニューの中で一番かも…。

そんなマックフライポテトの裏ワザを、1つずつ紹介しますね。

・揚げたてを注文できる

マックフライポテトは、タイミングによって揚げたてが提供されないこともあります。
お店が空いているときは回転も遅いので、揚げたてが食べられる率は低めです…。
「どうしても揚げたてが食べたい…!」
そんなときは店内が混雑する時間帯を避けて、注文の際に「揚げたてください」をお願いしてみましょう。
少し時間がかかるかもしれませんが、快く対応してくれる店員さんがほとんど。
ちなみに、お店が混雑しているときはポテトの入れ替わりが早いので、揚げたてを注文しなくてもアツアツのポテトが食べられる可能性大です!

・ケチャップは無料でもらえる

マックフライポテトは、程よく塩が振ってありますが、ソースをつけてもまた美味しいです。
塩味以外でも楽しみたいときは、無料でもらえるケチャップを活用しましょう♪
マクドナルドのケチャップは味が濃くて、酸味と甘みのバランスも絶妙…!
一度ケチャップをつけてからは、ケチャップなしのポテトに戻れなくなってしまいました(笑)

・塩の量を調整できる

小さい子どもが食べるとき、塩の量が気になる方は、「塩少なめ」で注文すると良いです。
塩の量は調整できるので、「塩多め」にもできます。
もちろん料金は無料!私は、末っ子に食べさせるとき、塩少なめでお願いしています。

・塩を別添えで付けてもらえる

マックフライポテトの裏ワザで一番おすすめなのが、塩を別添えでもらえること!
塩の量を自分で調整したいとき、めちゃくちゃ便利なんです。
せっかくもらったけれど子どもの気分が変わって余ってしまった場合、この別塩は自宅でフライドポテトを揚げるときにも使えます。
私は、業務スーパーの激安フライドポテトにマクドナルドでもらった別添えの塩を振りかけて、マクドナルド気分を味わっています(笑)

マックの注文裏技:第1位:チキンマックナゲット(5ピース200円)

マックフライポテトに次ぐ人気メニューと言えば、チキンマックナゲット。
「マクドナルド番付」でも、見事2位を勝ち取りました。
外はカリカリ、中はジューシー!
子どもから大人まで、大好きな定番の味です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ