無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[新作アイシャドウ]流行のグリーンはどう使いこなす?間違いないのはコレ

メイク

アイシャドウのトレンドカラーはグリーン!挑戦したいけどおすすめのブランドは?コスパのいいプチプラ商品を知りたい!と思いませんか?そこで『LDK the Beauty』がグリーンと定番の暖色アイシャドウを徹底比較!人気の新作や売れてるメーカーの22商品を試しました。口コミだけじゃわからない実際の仕上がりや使用感も公開!

ブレンドベリー
オーラクリエイションLa
カラー:101
購入価格:1650円

評価


仕上がり



落ちにくさ

ブレンドベリーはC評価に。右下のカーキはブラウンが強く、発色は個人差あり。20代さんの仕上がりはグリーンというよりもはやブラウンでした。

定番色が多く、トレンド感の薄さで仕上がり評価はもう一歩。しかし、年齢問わず使いこなせる色は◎。

30代さんは緑っぽさが薄い分深みがあって馴染む結果になりました。

グリーンというよりもはやブラウン。

緑っぽさが薄い分深みがあってなじみます。

次にデパコス部門の暖色アイシャドウを検証!

シャネル
オンブル
プルミエール
ラック
カラー:35
購入価格:4290円

Amazonで見る

評価


仕上がり



落ちにくさ
◎+

B評価となったシャネルのアイシャドウは、メタリックレッドの発色はキレイだけれど、塗るとすぐに乾くため扱いが難しいです。30代さんが使用したところ乾きが早すぎてムラになりやすい結果に。

その分落ちにくく、持ちのよさは最強でした。

乾きが早すぎてムラになりやすいです。

ジルスチュアート
エターナル
クチュール アイズ
ベルベット
カラー:07
購入価格:5500円

評価


仕上がり



落ちにくさ

B評価のジルスチュアートのアイシャドウはワントーン配色のパレットで、グラデも簡単。

ただ色がピング寄りな分、塗り方によっては地雷メイクっぽくなるので気をつけて。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ