無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「イヤリングカラー×ボブ」で垢抜け。大人の女性も挑戦しやすい色・入れる場所って?

ヘアスタイル

「イヤリングカラー×ボブ」でおしゃれに

耳周りにだけヘアカラーを入れるイヤリングカラーは顔周りを明るく見せてくれます。黒髪にも茶髪にもアッシュ系のヘアカラーにも合わせやすい点も人気の理由です。

40代の大人世代の女性にもおすすめのイヤリングカラーですが、入れる場所や入れる色によって印象が変わります。

ここでは、おしゃれ見えするイヤリングカラー×ボブを色別に見ていきましょう。

目次

人気のイヤリングカラー×ボブ【ベージュ】

ゆるふわボブ×ベージュ系イヤリングカラー

beauty.yahoo.co.jp

おしゃれなイヤリングカラーとして人気が高いベージュ。

ベースカラーもイヤリングカラーと同じベージュ系にすると、コントラストが抑えられ派手過ぎないおしゃれが楽しめます。

切りっぱなしのミディアムボブをふんわりゆる巻きにしたフェミニンなボブヘアも大人世代におすすめです。

耳に掛けたアレンジで、さりげなくイヤリングカラーをアピールしましょう。

外ハネボブ×ベージュ系イヤリングカラー

beauty.yahoo.co.jp

くびれシルエットを叶えてくれる外ハネボブは、おしゃれで大人可愛いと人気です。

こちらもベージュ系のベースカラーにベージュ系のイヤリングカラーを組み合わせているので、オフィスシーンにもなじむでしょう。

耳周りだけでなくこめかみ位置から毛束を取ってイヤリングカラーを入れています。ブリーチを使うと、カラーもきれいに入りますね。

ショートボブ×ベージュ系イヤリングカラー

beauty.yahoo.co.jp

丸みのあるシルエットがおしゃれな女性を際立たせてくれるショートボブ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ