無料の会員登録をすると
お気に入りができます

私、失敗しないので![業スー]「買って後悔ワースト7」を防止!歴20年達人の買い方&節約術

グルメ

こんにちは、子ども3人の母、貯金ゼロから1000万円貯めたヨムーノライターのchippuです。

業務スーパーに行くと、定番の商品から珍しい商品もありますよね。
普段から業務スーパー商品をフル活用している私ですが、今まで失敗したことも数知れず…。
失敗して食べきれないと、その分食費もムダにしてしまうので、節約とは逆効果になってしまいます。

この経験から、少しでも失敗を防ぐため、ちょっとしたくふうをして買い物をするようになりました。
今回は、わたしが20年通っている業務スーパーで「買って失敗」を防ぐ節約術、買い方のマイルールを紹介します♪

【業務スーパー失敗しないルール①】試す前に口コミをチェック!

初めて買う商品は、気になっただけで買わないようにしています。
まずは、ネットでクチコミを検索。
実際に試した人や、食べた人も感想をチェックします。
Twitterで検索すると、リアルな意見や感想が見られるので、参考にすることが多いです。

クチコミをチェックして、それでも気になるときは購入。
使い勝手が良くなさそうだったり、あまり良い意見がなかったりするときは、ひとまず購入を見送るようにしています。

【業務スーパー失敗しないルール②】大容量の商品は使いきれるものだけ購入

業務スーパーと言えば、大容量の商品が人気ですよね♪
量が多い商品は、どれもグラム単価が安くて高コスパ。
私も、1kg~2kg入りの商品を買うことが多いです。
ただし、それは「全部使いきれること」が前提。

大容量で購入するものは、冷凍で長期保存できるものや、料理にアレンジが効く使い勝手の良いものが中心。
容量が多いものほど、“お得だから”という理由だけで買わないようにしています。

【業務スーパー失敗しないルール③】お得でも無理をして大容量は選ばない

開封後、日持ちしない調味料は、大容量タイプをほとんど買いません。
しょうゆ・みりん・酒など、よく使う頻度の多い調味料でも、購入するのは1Lタイプ。
業務スーパーには2L入りの割安な商品もありますが、賞味期限内に使い切れないので選ばないようにしています。

ドレッシングは、過去に1Lタイプのものを購入して、期限内に使いきれずムダにしてしまった苦い思い出が…。
この失敗をきっかけに、「使いきれること」を最優先にして買い物をするようになりました。
すると、出費も減り、冷蔵庫内もすっきり!
ロスした食材の処理もなくなり、手間と罪悪感から解放されてメリットだらけです♪

【業務スーパー失敗しないルール④】セールやPOPに踊らされない

業務スーパーでは、定期的に大型セールを開催しています。
「月間特売」は、毎月行っている月ごとのセールです。
そのほか、店舗ごとのお得商品もあり、購買意欲をかきたてられるPOPが付いていることも。
このPOPが超キケン!!

『毎日がお得!』『新商品!』『セール特価』というPOPを見ると、つい手を伸ばしてしまいたくなるんです…。

私はいつも、この魅力満載のPOPたちの誘惑に負けないことに、全集中!(笑)
POPの誘惑に負けて買い物に失敗しないよう、「必要なものだけ!!」と自分に言い聞かせています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ