無料の会員登録をすると
お気に入りができます

4人家族で食費月2万円台!たった3つ「やめるだけ」で「月6万円無理なく減る!」食費節約術2選

節約・マネー

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

なにかと出費のかさむ年末年始、少しでも節約したいですよね。

そこで今回は、4人家族で食費月2万円台の達人、海老原葉月さんが「食費を減らすためにやめたこと・やったこと」をまとめてご紹介します。いつも予算をオーバーしてしまう…とお困りの方はぜひ参考にしてくださいね!

4人家族で食費月2万円台!たった3つ「やめるだけ」で「月6万円無理なく減る!」食費節約術

わが家の食費は4人家族(9歳、6歳の息子と夫)で月23,000円でやりくりしています。お米や野菜を貰うとか、ポイ活するとか、そういう「カラクリ」は一切ありません。純粋にこの金額でやりくりしています。

そんな私も、数年前までは貯金を5万円すらできないほどの超浪費家でした。当時、夫婦2人の月の食費はなんと8万円超!試行錯誤しながら今の節約スタイルに落ち着きました。

今回は、食費節約に間違いなく直結する、節約に目覚めた私が「やめたこと」をご紹介します。

超浪費家が節約主婦になったきっかけ

我が家の食費は月23,000円でやりくりしています。現在は「節約家」として、テレビや雑誌に出させていただくようになりました。

そんな私ですが、もともとは超浪費家…!最高貯金額は3万円(!)と、決してやりくり上手とは言えないタイプでした。

節約に目覚めたきっかけは、働き方改革で夫の収入が半減した事でした。当時、長男は幼稚園入園、次男はまだ生まれたてと、まさにこれから「お金の貯め時」を迎える時でした。

人生のどん底とはまさにこの事と思うほど、落ち込んだり、焦ったりもしました。でも、「ピンチはチャンス」!良いキッカケと思い、暮らしの見直しを始めました。

節約のためにやめたこと①「チラシのチェック」

皆さん、スーパーのチラシってこまめにチェックしますか?私は思い切ってチラシのチェックをやめました。

チラシは、「本日限定!」とか、「お買い得!」とか、お得情報が満載ですよね。でも、その情報の全てが、私やあなたにとって必要とは限りません。

お得だと思って予定外のものを買っても、結局使いきれずに廃棄してしまった…なんて事はありませんか?

お得に踊らされることよりも、購入したものをしっかりと消費することに目を向けてみてください。これだけで「食品ロス」が減って、節約になります。

節約のためにやめたこと② 「スーパーのはしご」

買い物は極力安く済ませたほうが節約になりますよね。でも、必ずしも底値で買う必要はありません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ