無料の会員登録をすると
お気に入りができます

冬の「ホットチョコート」特集!ローソン、マック、DEAN&DELUCA、リンツ...6社紹介

グルメ

冬になると、「ホットチョコレート」が各所に登場しますね。

東京バーゲンマニアでは、今飲みたい「ホットチョコレート」を特集。「ローソン」「マクドナルド」「DEAN & DELUCA」「リンツ」「猿田彦珈琲」「ジェラートピケカフェ」の6ブランドを紹介します。

ローソン&マックはくるくる混ぜて完成!

・ローソン

2022年1月11日から数量限定で発売中の「とろけるチョコモ~モ~」(390円)は、特製カップに内のマシンでホットミルクを注ぎ、スティックチョコレートを入れて溶かします。カップもチョコも可愛いデザインで、見た目でも楽しませてくれます。

飲んでみると、ミルクの香りも残って思っていたよりも甘くありませんでした。でも、飲み進めるうちにチョコ風味と甘さが強くなっていき......最後はカップの底に"甘~いチョコだまり"が。

よく混ぜてから飲むか、チョコが3分の2程度溶けたら残りはパクっと食べてしまうかしたほうが無駄なく味わえるかもしれません。

・マクドナルド

マクドナルドは、有名ブランド「GODIVA」とコラボした「ゴディバ ホットチョコレート」を、1月19日から販売中。黒を背景に、マクドナルドとGODIVAのロゴが配置された高級感ある特製カップで提供されます。

ホットミルクに、ベルギー産のチョコレートを使用したシェイブチョコレートがトッピングされています。飲む前にマドラーでよく混ぜて飲んでください。

記者はSサイズを注文してみましたが、まさに"飲むチョコ"。シェイブチョコ量はそれほど多くないように見えましたが、コク深さと甘さがしっかりと感じられました。口あたりまろやかで、ミルクとうまく調和しています。

混ぜ方が甘かったのか、最後に底にチョコが残りました。チョコ単体だとカカオの濃厚で深い味わいがより感じられて、これはこれで美味しかったです。

Sサイズ350円、Mサイズ440円です。提供は2月中旬ごろまで。

ローソンやマクドナルドは全国的に店舗数が多く、利便性や300円というお手頃価格もうれしいですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ