無料の会員登録をすると
お気に入りができます

筋トレ効果が高いのは朝と夜どっち?ベストなタイミングを伺いました

ビューティ

筋トレを始める人が増えている今、「どのタイミングで筋トレをするべき?」と疑問に思うことありますよね。頑張って運動するわけですから、結果にはこだわりたいもの。そこでトレーナー歴10年の東急スポーツオアシススタッフが、筋トレの効果をより引き出す時間帯は朝と夜のどちらなのかについて解説します。

朝と夜はどちらが筋トレ効果が高いのか?

photo:shutterstock

朝と夜、どちらで筋トレを行なった方が効率的なのか。同テーマで様々な研究が行われていますが、その結果も様々というのが事実です。
一概には言えないため、自分の運動目的や体質を踏まえた上で、ライフスタイルにフィットした時間帯に筋トレを行うことが大切なんです。
これから紹介するそれぞれのメリットとデメリットを参考にして、自分に合った時間帯を選んでみてくださいね。

朝筋トレの効果とおすすめの筋トレ

photo:shutterstock

朝に筋トレを行うことで、代謝がアップしやすいと考えられています。また朝に軽い運動を行うことで集中力を高める効果も見込めます。

朝筋トレのメリット

・本格的な活動の前に代謝が高まることにより、1日トータルの消費カロリーがアップしやすい。
・適度なトレーニングには集中力を高める効果があると言われているため、そのあとの本格的な活動(仕事やお出かけなど)にすっきりとした気持ちで臨むことができる。
・ジムが混んでいない時間帯なので、ノンストレスでトレーニングができる。

朝筋トレのデメリット

・体温が上がっていないため、自分の限界を超えるような激しい運動は不適切。
・同様の理由で、無理な筋トレは病気やケガのリスクを高める。
・早起きが苦手な人が無理をしたり、睡眠時間を削ってまで筋トレをするのは、生活の質を下げるためおすすめしない。

基礎代謝がアップする朝におすすめの筋トレ「スクワット」

photo:東急スポーツオアシス

スクワットは、下半身全体を効率良く鍛えられるトレーニングです。特に刺激されるのは、お尻と太もも。大きな筋肉をしっかりと温めることで、1日の消費カロリー量アップを目指せます。ダイエット目的の方におすすめしたいですね。

トレーニングの手順

1. 足を肩幅程度に開き、爪先を気持ち外側に向けましょう。
2. 椅子に座るようなイメージで、腰を下ろしては上げる動きをゆっくりと繰り返します。
3. 背筋を伸ばし、腹筋に力を入れて、まずは10回頑張ってください。

お尻を後ろに突き出して、股関節から曲げる意識を持ちましょう。また、膝がつま先よりも前に出ないよう注意できるといいですね。

夜筋トレの効果とおすすめの筋トレ

photo:shutterstock

夜の時間帯は、しっかりと筋トレを行うのにうってつけ。効果的に筋肉を増やしたいなら、朝より夜がおすすめです。寝る前の激しい運動には注意しましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ