無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これで17位ってウソでしょ!?[家事ヤロウ]「もう鶏肉は揚げない」「余りがちを救済」人気レシピ2選

レシピ

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

人気テレビ番組「家事ヤロウ!!!」で紹介される斬新な発想のレシピ。
料理初心者でも簡単にトライできて美味しいと評判です。

そこで今回は、家事ヤロウの時短レシピにドハマリしているというヨムーノライターもぞうしさんが、実際に作ってみた様子をまとめてご紹介します!夕飯のメニューの参考にどうぞ!

これで17位ってウソでしょ!?「もう鶏肉は揚げない」「食欲爆上がり」奇跡の時短レシピ

まずは、家事ヤロウで紹介された2021年バズりレシピ17位「塩レモン鶏」を作ってみました。

家事ヤロウ 2021年バズりレシピ第17位「塩レモン鶏」

コンソメと鶏肉のコクのある重厚な味わい(うま味)をレモンの酸味で爽やかに!

作り方は家事ヤロウInstagram(14,000いいね)を参考にしています。
家族構成にあわせて倍量、鶏もも肉2枚分(約660g)で調理しています。

①耐熱容器に酒大さじ2、コンソメ小さじ1、塩小さじ1/4、レモン汁小さじ2、黒コショウ適量を入れて混ぜる

6人家族の晩御飯の一品としては鶏もも肉1枚では心もとないので、レシピの倍量で作っています。

②皮付き鶏もも肉1枚(約330g)をひと口サイズに切る

③耐熱容器に鶏肉を混ぜふんわりラップをして600Wで4分レンチンする

お使いの機種や鶏肉の使用量によって都度調整が必須です。
今回は倍量660gのため、600Wで4分→2分→2分レンチンしました。全体をムラなく加熱するため、様子を見る毎にひと混ぜしましょう。

④一度かき混ぜ再度1分ほどレンチンして、器に盛りつければ完成!

2021年バズりレシピ第17位「塩レモン鶏」を作ってみた感想

山本ゆりさんの主婦の味方・レンチン時短レシピみたい。
最低限の調理器具だけでフライパンも使わなくていいのは嬉しいですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ