無料の会員登録をすると
お気に入りができます

春の新生活に♡使いやすくて片づけやすい"グルーピング収納"を始めよう!

ライフスタイル

「グルーピング収納」を始めよう!

コップはここ、はさみはまとめて、など収納はその種類ごとにまとめるのがスタンダード。でも、何かをするたびに家のいろんな場所にモノを取りに行くのって面倒ですよね。

そこで使う目的別の収納「グルーピング収納」を始めてみませんか。使いやすい収納であると同時に、片づけやすいというのもメリットのひとつ。春からの新生活に合わせて、早速取り入れてみましょう。

「グルーピング収納」って?

「グルーピング収納」とは、収納アイテムの種類別ではなく、特定の作業に関して使うものをひとつの収納にまとめることです。例えば、針や糸など裁縫をする時に使うものをひとつにまとめておく裁縫箱もグルーピング収納。

「グルーピング収納」のメリットとは?

「探し物」の時間が激減!

その作業をするために、各部屋、各収納場所にアイテムをいちいち取りに行く手間も省けて、時短に繋がります。さらに終わった後の片づけやすさも格段にアップ。

またはさみやペンなど、使った後の定位置がバラバラであればあるほど、出しっぱなしになってしまいます。でもグルーピング収納なら、使い終わったら一か所にまとめて元に戻すだけなので、簡単に片付きます。

家の中がスッキリ

ボックスごと持って移動して、使い終わったらそのまま戻すだけなので、ワンアクションでOK。モノが家の中であちこちに散らばらないため、どの収納もスッキリします。

実際のグルーピング収納を見てみよう!

①家計簿セット

家計簿に買い物リスト、ペンなどこのセットがあれば、部屋のあちこちにモノを取りに行く手間が省けます。片手でサッと持ち運べて、とても使いやすい!億劫になりがちな家計簿も、ハードル低めなら続けられそうです。

記事に関するお問い合わせ