無料の会員登録をすると
お気に入りができます

いつものアレンジがもっと可愛くなる!『後れ毛スタイル』の作り方をご紹介

ライフスタイル

自分でやるヘアアレンジが、なぜかいつもおしゃれに見えない。垢抜けない。そう感じた事が一度はあるはず!

おしゃれに見えない理由はズバリ、「後れ毛」がないからかも!後れ毛を出す事が、今のヘアアレンジのトレンドなんです。

今回は、様々なヘアアレンジに合わせた後れ毛スタイルの作り方をご紹介します♪

後れ毛を出すだけで印象がかなり変わる♪

シニヨン×後れ毛

高めの位置に作ったシニヨンアレンジは、サイドの髪を残して耳にかけて、耳の後ろから後れ毛の束を出してあげるとおフェロ感が出てGOOD♪

かっちり感やカジュアルすぎる事がなく、首のラインもすっきりと見せてくれますよ。

くしゃっとラフなまとめ方が、抜け感のある女性らしさを表現したシニヨンアレンジです。

手櫛でさっとまとめましたという雰囲気を作るように、顔まわり・襟足などに後れ毛を残せばOK!

トップも立体感を残してまとめましょう。

低めの位置でまとめたシニヨンアレンジは、長めに下ろした後れ毛で少しシックな印象を演出しましょう。

顔まわりと耳の後ろに残した後れ毛は、緩やかにウェーブしてあげるのがポイント♪

普段だけではなく、パーティなどにも活用できるヘアアレンジです。

ポニーテール×後れ毛

長めの前髪も一緒にポニーテールにしてまとめてしまうのではなく、後れ毛の様にゆるさを持たせて顔まわりに残してあげる事で色っぽい印象に。

前髪はカールしてルーズな形に下ろしましょう!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ