無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

平成最後、変化の時代を生き抜く!大人女子に役立つ「7つのルール」とは?

2019年、本格的に「働き方が変わる」時代になってきました。仕事の仕方やライフスタイルなども自分が好きなように決めれるようになってきましたね。そんな変化の時代を生き抜くのに役立つ7つのルールをご紹介。ぜひ参考にしてみてください。

ライフスタイル

例えば、「待ち合わせ時間に遅れない」「既読スルーしない」「正しい言葉使い」など。すべて当たり前のようですが、ここが信用できなくなると誰も仕事の依頼をしてくれません。

カードの支払いを怠って銀行からの信用がなくならないよう注意しましょう。銀行だけではなく、親や友達、彼からの信用をつくるためにも「お金」は重要なツールとなってきます。

また、名刺に書ける資格なども取っておくといいでしょう。どっしりとした資格を書くことで、グッと信用度もアップします。直接的に仕事に繋がらなくても、ある時「知っておいてよかった」と思う時がくるはずです。

3.肩書きを作る

堅苦しい肩書きでなくて構いません。自分に肩書きを付けることで自分のセルフイメージがしっかりと定着します。何かにぶつかったり迷った時に「この肩書きの女性ならどう乗り切るかな?」「私は〇〇だからこうしよう」と後押ししてくれるものになるはず。

ただ長すぎたり、響きが可愛いだけの肩書きはNG!分かりやすくてどんな仕事をしている人なのか、はっきり分かるほうがいいでしょう。

4.人に喜ばれることをしよう

5つの財布を持つ時代では、お金を稼ぐ分野だけではなく、自分が好きなことで「人に喜ばれること」を考えた分野があってもいいでしょう。自分の経験をシェアしたり特技を披露したり、何かを教えたり。

そうやって、人に喜ばれることをしていると自然に人も集まってきます。そうすると、それが仕事になってくるのです。好きなことが頑張るパワーに変えられ、ポジィティブな波に乗ることができます。

5.常にアップデートしよう

本を読んだり、理想のライフスタイルを過ごしている人にあったり、セミナーに参加したり。誰かに言われて行動するのではなく、自分から新しい情報を掴みに行くのがとっても大切になってきます。

記事に関するお問い合わせ