無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ビルケンシュトックの定番モデルが、シックなデザインになって登場。こんなの1軍サンダルにするしかないでしょ

ファッション

「IENA(イエナ)」が「BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)」に別注した「BIRKENSTOCK for IENA/EDIFICE(ビルケンシュトック フォー イエナ/エディフィス)」から、今シーズンのニューモデルが誕生。

IENA(イエナ)
BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)

6月中旬より、「IENA」と「EDIFICE(エディフィス)」の各店舗や公式オンラインストアにて販売が始まります。

いろんなシーンに合わせやすいサンダルは、おしゃれさんも要チェックですよ。

「IENA / EDIFICE × BIRKENSTOCK」のニューモデル

このたびお目見えするのは、「BIRKENSTOCK for IENA/EDIFICE」2シーズン目となるニューモデル(税込2万900円)。

2021年にIENA30周年を記念して制作されたものから引き続き、定番のZURICH(チューリッヒ)をフィーチャーした1足です。

1964年に発売された『ZURICH』は、甲を覆うエンベロープタイプのサンダル。

アッパーについた2つの留め具を使うことで、甲に合わせてサイズ感を調整でき、しっかり足にフィットしてくれるのも魅力の1つです。

“NOIR=ブラック”を基調としたデザイン

そんな『ZURICH』がこのたび「IENA」と「EDIFICE」によって、シックな『NOIR(=ブラック)』カラーの「『BIRKENSTOCK / ビルケンシュトック』別注 ZURICH」(税込2万900円)として登場します。

フランスのカルチャーをコンセプトとして生まれた「IENA」、そして「EDIFICE」の両ブランド。

そうした縁から、フランス語で「ブラック」を意味する「NOIR(ノワール)」という言葉の、音から感じられるモードな響きや品、知性を感じるカラーに魅力を感じ、ピックアップしたといいます。

アッパー部分のスエードや中敷きまでブラックカラーカラーで彩られた『ZURICH』は、「IENA」「EDIFICE」らしい洗練されたスタイル。

カジュアルから上品まで、さまざまなコーデに合わせやすいデザインで、1足は持っておきたい優秀アイテムです。

ブラックを基調としているので、どんな色味のネイルともケンカしなさそう。シックなカラーが、足先のネイルを引き立たせてくれそうですよね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ