無料の会員登録をすると
お気に入りができます

えええ、なんか臭い(涙)[カインズ]「干す場所ない」「イヤな臭い」部屋干し問題を華麗に解決♡

インテリア

こんにちは、家中ありとあらゆるものをカインズで調達しているヨムーノライター小林です。

毎日の家事で洗濯が一番苦手な筆者、洗濯ものを洗って干して、取り込んだら今度は畳んで……。と結構工程もあるし一連の作業を終えるまでは時間がかかるんですよね。中でも筆者が一番面倒だなと思っている作業が、洗濯ものを干す作業。洗濯ハンガーもイマイチスマートな形じゃなくて、部屋干しすると生活感が出ちゃったり……。

とにかく何とかしたいなと思っていたんですが、カインズで洗濯ハンガーに一目ぼれ。使ったら、今までの洗濯干しのストレスが解消されちゃったんです!機能も形も大満足なカインズの洗濯ハンガーをご紹介します。

幅が変えられるインテリア洗濯ハンガー28P

こちらの洗濯ハンガー、幅が変えられるインテリア洗濯ハンガーという、ちょっと長めの商品名なんですが、さらに商品名よりも目立つ感じでパッケージに書かれているのが、

「スペースに合わせて幅が調整できる。特殊フレームでピンチをムダなく使える。」というメッセージ。

機能がすごく分かりやすくて、カインズが推したい部分が明確ですよね。こちらの商品、幅が自分好みに調整できるんです!

なんと!幅が最小18㎝から最大118㎝までグイーンと伸びるんです!

洗濯ものをピンチに挟む時や、洗濯物をとりこむときには小さく畳んで、

しっかり洗濯ものを乾かしたいときは、開いて洗濯ものの間にスペースをあけることで乾きが良くなります。

特殊フレームでムダなく干せる!

こちらの商品、幅を変えられるだけでなく、洗濯フレームの形が特殊で無駄なく洗濯ものを干せるようになっているんです。

(カインズホームページより)

外側のピンチではタオルなどを渡し干しし、内側ではこまかな靴下などを干すことができます。フレームの先端を曲げることで、洗濯ものどうしがくっ付きにくく乾きやすくなっているんです!

せっかく干しても洗濯ものが生乾きだと悲しいし、生乾き臭も気になりますが、これなら安心ですよね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ