無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[カトラリー収納]箸やスプーン、フォーク…引き出しの中でゴチャつかせず”スッキリととのう”アイデア6選

インテリア

引き出しや食器棚のなかで、ついバラバラになりがちなカトラリー。子ども用や大人用と大きさも違って収納に困りがちですよね。収納上手さんたちの見事なカトラリー収納術を紹介します!

家族が増えると、その分量が増えていくスプーンやフォーク、箸などのカトラリー。限りあるキッチンまわりの収納スペースで、スッキリ収納するにはどんな方法がいいのでしょうか?

SNSで見つけた収納上手さんたちのカトラリー収納アイデアを集めてみました!

1.2段に分けてたっぷり収納

安部綾子 さんのInstagramより

カトラリーがたくさんあるときには、安部さんのように2段に分けて収納するのも手。2段に分けることで1つの仕切りに入れられるカトラリーの量が減り、ゆったりスッキリ収納することができます。
デイリーに使うものは上の段に、使う頻度が少ないものは下へ収納しておくと、使い勝手も◎。

2.ダイソーの桐のカトラリーボックスもおしゃれ

ULu さんのInstagramより

ダイソーには、高級感漂う桐のカトラリーボックスが販売されています。いろいろなサイズがあるので、パズルのようにうまく組み合わせて、自宅の引き出しにフィットするようにボックスを選ぶとULuさんのようにすっきり収納できます。

もしボックスがシンデレラフィットしなくても大丈夫!余った隙間も収納スペースとしてしっかり活用すれば、問題なくきれいに片づきますよ♡

3.人気のtowerシリーズなら使いやすい斜め収納

はちさんのInstagramより

はちさんは、カトラリーを斜めに収納できる「tower」シリーズの「カトラリー収納ケース」を使用。斜めになっているため手に取りやすく、どこに何があるのかもひと目でわかります。仕切りの位置が調整できるため、収納したいカトラリーのサイズに合わせられる優れもの。
裏面にすべり止めがついており、引き出しのなかで収納ケース自体が移動しにくいのも魅力的なポイントです。

4.100均にもあるコスパ◎な斜め収納アイテム

Rumi さんのInstagramより

カトラリーを斜めに収納できる便利アイテムは100円ショップ・セリアにもありますよ♪Rumiさんが見つけたこちらのケースは、付属のバーの位置を調整して、カトラリーそれぞれに合った収納スペースが確保できます。
110円(税込)という驚異的なコスパを誇っているので、まとめて購入して一気にカトラリー収納スペースを整理整頓するのにいいですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ