無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[2名約1万円〜]東京スカイツリーを一望!“浅草観光”を味わい尽くせるホテル

旅行・おでかけ

各ジャンルに詳しい専門家や愛好家が、テーマごとに“NO.1のおでかけ先”を紹介するコーナー『わたしのイチ推し。』。今回はホテル暮らしOLのやよぴさんが「東京の下町観光を楽しむならココ!」というホテルをナビゲートします。

ホテル暮らしOLがナビゲート!

こんにちは!ホテル暮らしOLのやよぴです。2年前にリモートワークになったことをきっかけに、賃貸の家を解約しホテル暮らしを始め、全国の素敵なホテルや旅館を巡りながら、SNSで推し宿を発信しています。
もう一度泊まりたい1都3県の推し宿を紹介する本連載、今回は「東京の下町観光を楽しむならココ!」という推し宿を紹介します。
東京メトロ銀座線・浅草駅から徒歩2分とアクセスが良く、2名1室約10,000円〜とお手頃価格なので、近場で週末のホテルステイにも、都外から観光で泊まる際にもオススメです!

ロビーやバーから浅草の絶景ビューを一望!/THE GATE HOTEL 雷門 by HULIC

【推しポイント①】とにかく眺めが良い!
浅草駅から徒歩2分の「THE GATE HOTEL 雷門 by HULIC(ザゲートホテルカミナリモン バイヒューリック)」。ホテルの入口からエレベーターで13階のロビーフロアへ登ると、目の前には浅草寺や東京スカイツリー®など観光名所がずらり・・・!まるで展望台のようなパノラミックな大きな窓から見る、下町情緒溢れる街並みにうっとりさせられます。
浅草観光がはじめての方もご安心を。ロビーフロアにはなんと宿泊ゲスト専用の浅草コンシェルジュが常駐しており、下町ならではの観光名所からお食事処まで、ここに行けば間違いなし!なスポットを教えてくれます。

同フロアには、西洋料理をベースに素材にこだわった料理と世界の銘酒を楽しめるレストラン&バーを併設。天気の良い日は浅草の景色に浸れるテラス席がオススメです。

THE GATE HOTEL雷門に宿泊したら必ず訪れてほしいのが、宿泊者専用のオーセンティックバー「B bar」!ロビー階のフロント前にある宿泊者専用の階段からのぼると到着します。
夕方には、しっとりとお酒を楽しめる室内カウンター。同じく宿泊者専用の屋外テラス「T terrace」でも、ライトアップされた浅草寺や東京スカイツリーの景色を眺めながら、カクテルなどのお酒を楽しめます。

【推しポイント②】滞在スタイルに合わせて選べる客室
上質で心地よいお部屋は、15平米から58平米のスイートルームまで滞在スタイルに合わせて7タイプから選ぶことができます。ファミリーにピッタリな3ベッドルームのお部屋が用意されているところも嬉しいポイント。
1人でワーケーションを兼ねてステイするときはデスクもあるモデストセミダブル(15平米)に、友人と浅草観光でステイするときはソファでゆっくり過ごせるクラッシーキング(37平米)にステイするのもオススメです。

【推しポイント③】“3年連続1位”の朝食
実は・・・THE GATE HOTEL雷門は、某予約サイトの人気朝食部門で3年連続1位に選ばれるほど朝食が有名なんです!創業時からの定番朝食メニューであるエッグベネティクトは、こだわりの色鮮やかな卵とカリカリでジューシーなベーコンの相性が最高。ぜひいただいてみて欲しいです!
美味しい朝食で1日のエネルギーをチャージしてから、下町観光を楽しんでくださいね!

THE GATE HOTEL雷門 by HULIC

所在地
東京都台東区雷門 2-16-11
最寄駅
浅草
電話番号
03-5826-3877

当サイト内のおでかけ情報に関して
※本記事は2022年09月23日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ