無料の会員登録をすると
お気に入りができます

焦げた先に究極の美味しさ![家事ヤロウ]人類4.8万人が「いいね」したトーストレシピ

レシピ

こんにちは!楽しく節約、簡単料理大好き食べるの大好きヨムーノライターの『ぷたん』です。

家事ヤロウの人気レシピから春のパン祭り『バスクチーズケーキトースト』を実際に作ってみました。

【家事ヤロウ】春のパン祭り『バスクチーズケーキトースト』

・3回に分けて生クリームを入れるとダマになりにくくなります
・バスチーを再現する黄金比はクリームチーズ100:砂糖40:生クリーム100
・クックパッド♪♪maron♪♪さんのレシピを家事ヤロウ風にアレンジ!

・①ボウルにクリームチーズ100g、砂糖40gを入れよく混ぜる
・②生クリーム100mlを3回に分けて入れ混ぜる。
・③卵1個を入れ、さらに混ぜる
・④4枚切り食パン全体の表面をスプーンで凹ませる

はじめは弾力があり、なかなか凹みませんが何回も押さえると凹んできます。

⑤クリームを流し入れ、トースターで7分焼けば完成!

ツインバードのオーブントースターを使いました。

予熱無し250℃7分では表面はしっかり焼き色がつきましたが、中の方はまだ固まってはいないようです。焦げて来たので7分で取り出しました。

半分に切ってみるとまだ固まっていないようで液体が流れ出します。

チーズフィリングはトースト2枚分ぐらいの分量なので、もう一枚作りました。
180℃15分焼くとしっかり固まっています。

でも表面の焼き色は250℃7分の方がバスクチーズケーキに近いかも。焦げやすいので焼き色が付いて来たら目を離さないでください。

ミミがカリカリで甘すぎず、とても美味しいです!
焼き方を変えてもどちらも美味しいです。
温かくても冷たくても本当にバスクチーズケーキみたい。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ