無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「好きな人に彼女ができた夢」は現実になるって本当?

占い

こんにちは。占い師・コラムニストの紅たきです。

夢は今の自分の心理状況や近い未来の出来事を暗示するものだといわれ、古来より占いとして発展してきました。そんな夢を診断する「夢占い」は、日常では意識できていない深層心理を浮き彫りにして、さまざまな「気づき」を促してくれるのです。

今回は、「好きな人に彼女ができた夢」を見た場合です。

好きな人には、夢のなかでも会いたい! と思う人が多いでしょう。

そのため、好きな人の夢は、よく見る夢のひとつだといえます。とはいえ、「好きな人に彼女ができた夢」は見たくはない夢ですよね。

では、この夢がどんな意味を持つのか、くわしく紹介していきましょう。

夢に出てくる「好きな人」が暗示するのは?

夢のなかの「好きな人」は、基本的にあなたの願望をなんでも叶えてくれる、スーパーマンのような存在を意味しています。

夢のなかで好きな人が何をしているのかによって、願望が叶うのか、いいことが起こるのかなどを見極めることができるのです。

「好きな人に彼女ができた夢」の意味

とはいえ「好きな人に彼女ができた夢」は、あなたの嫉妬心をあらわしています。

この夢は、今あなたが、嫉妬や焦りなどのネガティブな感情にとらわれていることを意味しているのです。では、シチュエーション別にくわしくみていきましょう。

(1)好きな人の彼女が知人だった場合は「何か誤解をしている」

好きな人の彼女が知人だった夢を見たら、あなたは誰かに何か誤解をしている可能性が高いです。

その人は、あなたのごく近しい人、友人や職場の同僚などかもしれません。

その人が、自分を嫌っているのではないか、自分の悪口を言いふらしているのではないか。深層心理でそんなふうに思っているのかもしれません。

でも、それはあなたの思い込みである可能性が極めて高いです。

こんな夢を見たら、悪く考えず、周囲の人たちと普通に接していくようにしましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ