無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もっちりしゅわ。カルディの新作「ギモーヴ」には女子の好きが全て詰まっていた!

ここ数年おしゃれスイーツの定番として注目され続けているギモーヴ。パステルカラーにふわんとした食感が、女子やスイーツ好きの心をつかんで離しません。カルディから登場しているギモーヴも本場フランス直輸入と本気度が高め。さっそく試食し、実食形式でレポートします!

muccinpurin

グルメ

カルディでキュートなギモーブ発見!

Photo by muccinpurin

ここ数年、パティスリーでも見かけることが多くなったギモーヴ。パステルカラーで見た目もかわいらしく、ティータイムのお供やちょっとしたギフトにもぴったりなんですよね。

マシュマロの品ぞろえが多いカルディで珍しくギモーヴを発見し、しかも本場フランスからのものと知り、購入してみました。

パッションピンクのパッケージもおしゃれで、買う段階からすでにウキウキです♪

そもそもマシュマロとギモーヴの違いって…?

マシュマロ

まずはマシュマロとギモーヴの違いについて、ちょっとおさらいしておきましょう♪

マシュマロは、泡立てたメレンゲにゼラチンを加え、冷やして固めます。そこに香料や着色料を添加していちごやチョコなどの味を作ります。

メレンゲを使っているのでとても軽い食感なのが特徴です。いくつかのフレーバーはありますが、そう多くありません。

Photo by muccinpurin

ギモーヴ

一方でギモーヴは、転化糖と呼ばれる甘味料(水あめのようなもの)とフルーツピューレから作られます。

ピューレと転化糖、大量のゼラチンを煮詰めたものを、ミキサーでひたすら泡立てていきます。初めはさらさらしたジャムのようですが、冷めながら空気を含むことで、もこもことした雲のような状態に。これを固めたものがギモーヴです。

フルーツピューレの代わりにフリーズドライを使うこともありますが、いずれにしても本物のフルーツを使っているので、風味や味が本物に近くとてもジューシーなんです。

もっちもち食感「ル・トン・デ・セリーズ ギモーヴ」

Photo by muccinpurin

「ル・トン・デ・セリーズ ギモーヴ(フランボワーズ)」398円(税込)

さて、少しずれてしまいましたが、カルディのギモーヴの話に戻しますね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ