無料の会員登録をすると
お気に入りができます

平均貯蓄額っていくらなの?貯金や節約の方法と便利アプリ まとめ

ライフスタイル

カラーペンやマーカーなどを扱う筆記具メーカーの「ゼブラ」。そんなゼブラのサイトから、可愛いぬり絵シートをダウンロードして、自宅のプリンターで印刷することができます。SNSで人気のイラストレーター「もぐさん」が描いたキュートなイラストで、貯金するたびにひとつずつのパーツをぬるので、貯金のモチベーションが上がるはず。上記のシートは200日用で、500円貯金なら10万円貯まります!

■月初めに、日・週・月のどのコースにするか決める

自分のお金の使い方タイプにあわせて、その月ごとに「今月は日ごと/週ごと/月ごとの節約をしてみよう」と目標を選んでみるのもアリ。毎月、違う目標に沿って節約できるから、メリハリが出てやる気が続きます。

■成果がわかりやすい貯金箱を使う

中身が透けて見える貯金箱や、「100万円貯まる」用の貯金箱など、自分のモチベーションがアップするものを選ぶのもひとつのポイント。だんだん貯まっていく中身を見れば、加速度的にやる気が高まっていくはず。

■手帳にシールや印をつけていく

毎日、貯金箱にお金を入れるたびに、手帳にシールを貼るor印をつけるだけ。また、週ごとに貯まった金額を書いていけば、今いくら貯まっているかも明確に。「あれ、昨日貯金したかな?」ということがなくなります。

■「100万円が貯まったら欲しいもの」の写真を貼る

モチベーションを上げるためには、ゴールの目標をはっきりさせておくことが一番。憧れのブランドバッグや行ってみたい旅行先など、100万円あったらやりたいこと、欲しいものを考えておいて、その写真を手帳に入れておいたり、壁に貼ったりしておくと◎。貯金箱の後ろに目標アイテムの写真があれば、自然と貯金したくなるもの。

■貯金アプリを使って自動的に貯金してしまう

500円玉を毎日貯金箱に入れるやり方だと、どうしても忘れてしまいそうな人は、銀行口座と連携した貯金アプリを使うのもひとつの手。アプリを使えば、自動的に毎日貯金するということも可能なんです。アプリで、「毎日500円貯金する」という設定をして、たとえば給与振込用のA口座と貯金用のB口座を登録すれば、自動的に毎日500円をA口座からB口座にうつしてくれる仕組みです。これなら、忘れることはありません!

おすすめの自動貯金アプリをチェックする

(steady.編集部)
監修/丸山晴美
イラスト/Nobby
構成・文/千田あすか、P.M.A.Tryangle
編集/P.M.A.Tryangle

着ていない服にも家賃がかかってた! 節約意識が高まる身辺整理のススメ

あなたの部屋には、ムダなモノがぎっしりと詰まっていたりしませんか?

着ていない衣類。読まなくなった本。賞味期限切れの食品。聴かなくなったCD……。

これらを整理することで、自分に必要なもの、不要なものが見えてきます。ムダなお金を使わないためにも、まずは身辺整理からはじめましょう!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ