無料の会員登録をすると
お気に入りができます

フリマサイトで楽しく・気持ちよく!不要品を少しでも高く売るコツ

家の片づけをしていると出てくる不要品。まだまだ使える状態のものだと、捨てる決心がつかず、なかなか手離せないことありますよね。そんな不要品はフリマアプリを使って必要な方に譲ることができれば、家の中もスッキリして、その上ちょっとしたおこづかい稼ぎも♪ フリマアプリを楽しくトラブルなく使いこなすコツをこっそり教えちゃいます。

南の島でお片づけ川根礼子

ライフスタイル
welcome-to-gettyimages.jp

いつもご覧いただきありがとうございます。南の島でお片づけ・整理収納アドバイザーの川根礼子です。

「もったいない」から捨てられない。ものを手離せない理由のナンバー1としても挙げられる、この「もったいない」という気持ち。

まだまだ使えるアイテムを捨てるのは、確かに「もったいない」気持ちになってしまいます。使い切れる分だけを持つことが一番もったいなくないものの持ち方なのですが、ものが溢れている時代、なかなか難しいですよね。

かと言って、そのものを使わずに持っておくことは、置いておくスペースも「もったいない」し、結局は使わない(使えない)ことも「もったいない」!

そんな時に役に立つのが、必要な方に不要品を譲ることができる「フリマアプリ」!

私も事あるごとに利用していて、フリマサイト歴は3年目になっています。良い買い手の方にも恵まれ、おかげさまで楽しく利用でき、100件以上のお取り引きをさせていただいています。

その中で楽しく気持ちよくお取り引きできるコツ、そして少しでも高く売れるコツをつかんできたので、今回はこっそりみなさまへ、そのコツをシェアしていきたいと思います!

楽しく気持ちのよい取り引きのためのポイント

コツ①:プロフィールはしっかりと

welcome-to-gettyimages.jp

みなさんは、実際のお店で何かを購入するとき、どんなお店で買おうと思いますか? どんなお店かよくわからず、不愛想な店員さんのいるお店では、購入意欲も下がってしまうと思います。もしかすると、入るのさえやめてしまうこともあるのではないのでしょうか?

フリマサイトと言えども、お金をいただいてものの売買をするのであれば立派な「お店」。そんな気持ちを持って、プロフィールを作成してみてはいかがでしょうか?

・あいさつ
・どんな物を売っているのか
は最低限プロフィールには記載しておきたい事柄です。

それに加えてトラブル防止のために、出品した品物全般に関する注意点(中古品の旨や素人検品のため、見落としがあるかもしれない点など)や、配送や梱包に関する点などを明記しておくと良いと思います。

何を書いたら良いかわからない方は、最初は丁寧なプロフィールを書いている方を参考にしてみるといいと思います。

プロフィールはお店でいうところの看板、「顔」にあたります。丁寧なお取り引きを心がけている出品者の方には、丁寧な買い手の方が集まる傾向にあると思います。相手のお顔や素性がわからないフリマサイトだけに、トラブルは未然に防いでおきたいもの。

そのためにも、ぜひ丁寧なプロフィールを作成してみてくださいね。

コツ②:コミュニケーションをとる

welcome-to-gettyimages.jp
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ