無料の会員登録をすると
お気に入りができます

買わなきゃ損!野菜の鮮度を超絶キープできる100均グッズが便利すぎる♡

100yen

なす・きゅうり・にんじんの保存

なすやきゅうり、にんじんはラップや新聞紙、または鮮度保持袋に1本ずつ包みます。袋の場合は口をかるく閉めて、ヘタを上にして立てて保存します。

野菜を使う時は生長点のあるヘタの方から使うようにし、残りはまた包んで、保存します。

大根の保存

大根丸ごとを立てて保存するのは難しいので、保存しやすい大きさにカットします。乾燥しないように、1つずつ袋に包み、立てて保存します。

たまねぎ・じゃがいもには「ベジタブルストッカー」

玉ねぎとじゃがいもは、各100均で売っているベジタブルストッカーでおしゃれに見せ保存してみましょう。できれば一つずつ袋や紙で包むと◎。日陰で風通しの良い場所で、常温保存します。

※こちらはダイソー商品になります

玉ねぎは100均で売っているネットバッグに入れて、風通しのよい日陰で吊るすこともできます。暑い季節は芽が出やすいので、野菜室保存が◎。切ったときはラップで包み、冷蔵庫保存がおすすめです。

トマトの保存

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

トマトはへたを下にして袋に重ねずに並べて野菜室へ。切ったトマトはラップで包み、冷蔵庫に保存しましょう。

新鮮野菜で、料理もぐーんと美味しくなる♡

プチプラで買える100均グッズを使って、新鮮野菜がいつでも食べれるようになるって嬉しいですね。これでもう、元気のない野菜とはさようならです!シャキッとした新鮮野菜をいつでも美味しくいただきましょ♡

記事に関するお問い合わせ