無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おでかけ先に迷ったら!無料で意外と楽しめる奥深い「大学博物館」の世界へ

旅行・おでかけ

休みの日が続くと、親子でのおでかけ先に困ることってありますよね。おでかけしたいけど、お金はあんまりかけたくない・・・そんな時は、入場無料で楽しめる都内の大学博物館がオススメ!ゴールデンウィークのおでかけにもぴったりのスポットが見つかりますよ。残念ながら一部の大学博物館は、GW期間中はお休み。開館日を確認してから、おでかけしてくださいね。

【7.紀尾井町】都心で太古の地球にタイムスリップ/学校法人 城西大学水田記念博物館大石化石ギャラリー

生命史のロマンを感じさせてくれる実物化石標本と学術標本約200点を保管・展示する学校法人 城西大学水田記念博物館大石化石ギャラリー。展示されている標本の大部分が白亜紀の魚類化石で、まるで恐竜時代の水族館のよう。どの標本も今にも泳ぎだしそうです。

原則1週間以上前の予約で、化石割り体験可(教材費900円)。化石好きにとっては夢のような、貴重な体験ができます♡

小・中学生対象の定期ワークショップの開催日程は、公式サイトとツイッターで告知。先着順のため、申し込みはお早めに!

学校法人 城西大学水田記念博物館大石化石ギャラリー
住所:東京都千代田区平河町2-3-20 城西大学東京紀尾井町キャンパス3号棟B1F
電話番号:03-6238-8412
開館時間:月~金曜11:00~17:00/土曜・祝日11:00~11:30、12:30~17:00
※2019年4月28日(日)~5月6日(月・休)は休館
定休日:日曜、展示準備期間、夏期休暇、年末年始(この他にも臨時休館あり)
最寄り駅:麹町、半蔵門

【8.板橋】レトロな衣服や生活用品のミニチュア「裁縫雛形」は必見!/東京家政大学博物館

おしゃれが好きな子、ファッションに興味がある子を連れて行ってあげたいのは、「東京家政大学博物館」。衣食住にまつわるさまざまな資料を展示しています。

中でも、国の重要有形民俗文化財に指定された「渡辺学園 裁縫雛形(さいほうひながた)コレクション」は要注目!裁縫雛形とは、衣服や生活用品等のミニチュアのこと。明治から昭和にかけて裁縫技術を学ぶために製作されたもので、和装・洋装のかわいらしくモダンなデザインは今見てもステキなものばかりですよ♪

現在はコレクション展示「日本の食 -豆-」を開催中(~2019年7月中旬予定)。2019年5月16日(木)~6月19日(水)には、春の企画展「包む -風呂敷からドレスまで-」を開催。タンザニアの民族衣装「カンガ」が着られる着装体験もありますよ!

東京家政大学博物館

住所:東京都板橋区加賀1-18-1
電話番号:03-3961-2918
開館時間:月~金9:30~17:00/土9:30~12:00(入館は閉館の30分前まで)
※企画展開催中は開館時間が変わります
定休日:日祝日、年末年始、夏期休業、展示替え期間中(この他にも臨時休館あり)
※2019年4月28日(日)~5月6日(月・休)は休館
最寄り駅:十条、新板橋

【9.調布】機械好きのキッズにオススメ!エジソンの蓄音機も/UECコミュニケーションミュージアム 電気通信大学

電気通信大学のキャンパス内にある「UECコミュニケーションミュージアム」は、無線通信機器やコンピューターなどの歴史的機器や資料を展示。火花放電を利用した初期の無線機から、現在の先端医療に欠かせないMRIの原型となるNMR(核磁気共鳴装置)まで、幅広い機器を紹介しています。

発明家エジソンが約100年前に発明したエジソン蝋管蓄音機や、約50年前に製造・販売された計算機など、理系キッズのココロをくすぐるものばかり♪情報技術の発展の歴史がじっくり学べますよ。

UECコミュニケーションミュージアム 電気通信大学
住所:東京都調布市調布ヶ丘1-5-1 東10号館
電話番号:042-443-5296
開館時間:12:30~16:00
定休日:月曜、日祝日、年末年始(この他にも臨時休館あり)
※2019年4月28日(日)~5月6日(月・休)は休館
最寄り駅:調布

【10.品川】世界最大級!セミクジラの全身骨格標本は必見/東京海洋大学 マリンサイエンスミュージアム

キッズに人気のおでかけスポットといえば「水族館」。お魚のことをさらによく知るために、東京海洋大学の「マリンサイエンスミュージアム」に出かけてみませんか?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ