無料の会員登録をすると
お気に入りができます

パン好きならこだわりたい!使いやすくておしゃれなバターケース10選

レシピ

トーストにはバター!というパン党のみなさん。

お気に入りのパンやバターにこだわるようにバターケースもお気に入りを見つけてみませんか?

今回は、朝食の時間がもっと楽しくなるような、使いやすくておしゃれなバターケースを集めてみました。

お気に入りを見つけたい!バターケース

野田琺瑯のバターケース

まずご紹介するのは、野田琺瑯のバターケース。

老舗琺瑯メーカーの作るバターケースは琺瑯のケースと木製の蓋の組み合わせが素朴な雰囲気。

蓋のままケースをひっくり返すと、蓋にバターを載せることができ、そのままカッティングボードとして使えます。

無垢材でできた東屋のバターケース

www.cotogoto.jp

こちらは、日本の工芸品メーカー、東屋のバターケース。

無垢材をそのままくりぬいて作られたバターケースは、温度変化が少なく、バターの品質を保ってくれる効果があります。

商品はこちら

45℃が決め手の高橋工芸のバターケース

www.cotogoto.jp

デザイナーの大治将典さんと、旭川の高橋工芸のコラボで生まれたバターケース。

名前の「45℃」の通り、ケースの角も同梱されたバターナイフの角度も45度になっていて、バターをきれいにすくうことができます。

商品はこちら
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ