無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「イケアの白ボックス」で洗面室をモノトーン収納。家族の小物が全部片付く

インテリア

こんにちは。モノトーン好きなライター、CHIIです。

2階建ての我が家の、1階にある洗面室。
スッキリ見せるため、収納には白を使い、洗面室全体もモノトーンで揃えています。

今回は実際に使用中の、モノトーンコーデにピッタリな収納グッズをご紹介します。
デザイン性と使いやすさを兼ね備えながらも、お手頃なお値段で複数揃えやすいイケアの収納グッズには、「白ボックス」もたくさん。
モノトーンコーデにはもってこいなんです!

イケアのSKUBBは、タオルのストック収納に

収納スペースの中は可動棚を取り付けています。
一番上の段には、イケアの「SKUBB(スクッブ)」を使用し、中には普段使わないタオルを収納。

その下の段には、現役のバスタオルやフェイスタオルを収納。
すぐ取り出せるよう、そのまま重ねていますが、タオルも白やグレーのものを選び、むき出しのままでも統一感を出すようにしています。

タオルの下の段には、イケアの人気収納グッズ「VARIERA(ヴァリエラ)ボックス」の最も大きいサイズを4つ、2段に分けて使用。
中には、子ども用の肌着や下着など、細かい物を収納しています。

可動棚の下は大きなスペースになっており、そこに「ファボーレヌーヴォ L240」を4段使用。

このケースは1段ずつ販売されており、連結できるようになってます。
サイズ展開も多いので、スペースにピッタリと合うものを見つけられますよ。

中には子どものパジャマや普段着を収納し、2階に上がらなくても着替えを済ませられるようにしています。

「ファボーレヌーボ」の一番大きいサイズを使用しているので、中にはたっぷり収納することができます。

モノトーンのコーディネートには、白の収納グッズがピッタリ。
白のなかでも、メーカーなどにより微妙に色味が違うことも多いため、同じショップで購入するのがおすすめです。統一感も格段にアップしますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ