無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ハンバーガーチェーンおすすめランキング4選|人気&高級の美味しいバーガーをプロが徹底比較!

ライフスタイル

“ハンバーガー=安物”はもう古い!味で勝負の時代に突入しています

ハンバーガーはこれまでジャンクフードの代名詞で安く早く提供するチェーン店が主流でしたが、数年前から「グルメ系バーガー」と呼ばれる高級路線のハンバーガーが増加しています。

各店がバンズの味やパティのジューシーさ、ソースが絡み合ったときの総合的な味に工夫を凝らし、本格的なバーガーが主流になりつつあります。

おなじみのマクドナルドやロッテリアはレギュラー入り、とすると、今食べるべきバーガーチェーンはどこなのでしょうか? それを知るために、今回はハンバーガーチェーンの覆面調査を食のプロ2名と行うことにしました。

対象となるのは以下の4店舗です。

・シェイクシャック
・ウェンディーズ・ファーストキッチン
・バーガーキング
・カールスジュニア

「バーガーキング」や「ウェンディーズ」は店舗数もありますが、「シェイクシャック」や「カールスジュニア」は、まだ新進気鋭のショップ。そんな新星店のハンバーガーの味を調査するのはとても楽しみです。

今行くべきハンバーガーチェーン人気4店をプロが覆面調査しました

ということで、都内にあるハンバーガーチェーン4店の調査を開始! 食のプロ2名に実際に店舗に行っていただき、各店のハンバーガーを食べ比べてもらいました。もちろん、出来立てのアツアツをいただきます!

評価は以下の5項目で行い、総合評価をS~Cで行いました。

・おいしさ(バンズ)
・おいしさ(具材)
・味のバランス
・コスパ
・サービス

過去にハンバーガー店を調査したところ、国内に定着したマクドナルドやモスバーガーなどを押さえて「バーガーキング」が1位になりましたが、今回はその「バーガーキング」が何位になるのかが見ものです。

また、ハンバーガーではありませんが、いま人気沸騰中の「タコベル」も一緒に調査してみましたので、最新ハンバーガーチェーンランキングとあわせてご覧ください。

ふわふわバンズとパティがマッチ!肉汁たっぷり「シェイクシャック」

株式会社サザビーリーグ
シェイクシャック
発祥:ニューヨーク
店舗数:約13店舗
店舗所在地:東京、神奈川、大阪

公式サイトで見る

栄えある1位は2001年にニューヨークで誕生し、ニューヨーカーを虜にした「シェイクシャック」です。元々はニューヨークの路上で期間限定営業をしていた店ですが、現在は世界中に店舗を構えるまでになりました。日本では都内を中心に約13店舗あります。

味のバランスは満点! コスパも星4.5、バンズと具材のおいしさは星4つと文句なし、サービスが星3つと残念でしたが、総合評価はSとなりました。

実食したのはこちら

シャックバーガー(Single) 767円

ふわふわのバンズとパティが最高にマッチしていて、もはやジャンクフードの枠を超えたハンバーガーの最高峰です。

一見バーガーが小さく見えますが、見た目とは裏腹に、パティを口に含んだときの衝撃が大きく、満足感がかなり高いです。粗挽きにした肉の味付けは塩ベースでシンプルで、だからこそ溢れ出る肉汁の旨みが素晴らしいです。バンズやパティのバランスがよく食べ応えは十分にあります。

パティに含ませた程よい塩分が絶妙な味付けで、ソースに頼らず、素材それぞれの旨みを際立たせていたのがプロの高い評価につながりました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ