無料の会員登録をすると
お気に入りができます

オキシクリーンは洗濯でも最強!「煮洗い」で洋服の黄ばみが真っ白に

ライフスタイル

こんにちは、ヨムーノライターの「家事代行 ことのは」です。

こんにちは、ヨムーノライターの「家事代行 ことのは」です。

暑さで汗ばむ日も増えてきました。

久しぶりに去年の洋服を着ようとしたら、「黄ばんでいてビックリした!」という経験はありませんか?

きちんと洗濯をして片付けたはずなのに……。

これは、衣類に残っていた汗の成分が黄ばみとして現れた状態です。

夏の終わりに漂白作業をしておけばいいのですが、なかなかそうもいきません。通常の洗濯のみで、「また来年!」と片付けてしまいます。

そして、約1年ぶりに出してみると、脇の部分や首回りが黄ばんでいるわけです。

そこで今回は、そんな洋服や下着の黄ばみの「最強」の落とし方を紹介します。

洋服や下着の黄ばみには「オキシクリーン」が効果的

我が家にもありました。おぉ恐ろしい……主人の下着です。

「もう捨てよう」と思っていたところ、今回のテーマとして出てきてくれてよかったです。

かなり黄ばんでいます。もう着る気も、雑巾にする気もなくなりそうな黄ばみ具合です。

この下着をそのまま洗濯機で回しても、あまり白くなりません。

使用するアイテムは、酸素系漂白剤として有名なオキシクリーンです。

洋服や下着の黄ばみがなくなり「真っ白」に!

50度ぐらいの温度のぬるま湯にオキシクリーンを溶かす方法もあるのですが、今回は最強編。煮洗いをします。

これは、よく台所フキンで行われることのある方法です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ