無料の会員登録をすると
お気に入りができます

とろり新食感!イケアの「冷凍パンケーキ」は大容量&ストック必須

グルメ

本場スウェーデンのパンケーキとは

Photo by akiharahetta

パンケーキは女性から子どもを中心に、みんなに愛される人気メニュー。甘いスイーツとしてはもちろん、サラダやベーコンなどといっしょに食べる食事タイプのものもありますね。

世界にはさまざまな種類のパンケーキがあり、食べ方も各国それぞれですが、今回ご紹介するイケアのパンケーキはスウェーデンで食べられている薄焼きタイプのもの。いったいどんなパンケーキなのでしょうか?

イケアの冷凍パンケーキ「パンカーコル」

Photo by akiharahetta

イケア「パンカーコル」799円(税抜)

イケアで販売されているパンケーキこと「パンカーコル」はこちら。フードコーナーの冷凍食品エリアに売られています。

女子心をくすぐるかわいいピンクのパッケージですが、かなり大袋で大容量。中身は、パッケージの画像のとおり皮のように薄く、クレープのようなパンケーキです。

メインの原材料は、バターミルク・小麦粉・卵など。バターミルクは日本では販売されていませんが、牛乳からバターを搾取したときに出る乳製品です。

4つ折りのパンケーキがたくさん!

Photo by akiharahetta

中身は、4つ折りになったパンケーキが12個も入っています。家族みんなでたっぷり食べられていいですね。クレープのようなちりめん状の焼き色がとてもおいしそう!サイズは、一般的なクレープよりもひと周りほど小さめです。

クレープよりちょっと厚め

Photo by akiharahetta

4つ折りの形のままナイフでカットした図がこちら。断面からもわかるように、なかなか見ない薄いタイプのパンケーキですよね。クレープよりは少し厚いですが、4つにしてもこの薄さです。

気になるお味は……?実食!

Photo by akiharahetta

まずは、シンプルに「レモンシュガー」でいただきます。バターと粉糖にレモンをギュっと絞りました。生地のおいしさがダイレクトにわかる食べ方で、いざ実食です。

プルンとしていて口の中でとろけるような食感。パサつきはまったくありません。風味がとてもよく、バターミルクをたっぷりと感じられる生地です。ノンシュガーなので飽きず、甘さを自分で調整しながら食べられるのもまたいいですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ