無料の会員登録をすると
お気に入りができます

好戦的な人ほど、じつは○○強い人!?[脳科学者に聞いた!vol.23]

占い

「非人間的」であるはずの戦争をしたがる人ほど、人間的だとも言えます

「戦争ほど、非人間的な行為はない」
これが世界の人々の共通認識でしょう。しかし、誤解を恐れずに言うならば、戦争ほど人間的な行為はないのです。
人類は、種を存続させるために、コミュニティをつくって暮らしてきました。
自分が属するコミュニティを守るためには、ときとしてほかのコミュニティと戦う必要も出てきます。このとき、自分のコミュニティに対する愛情が強い人ほど、積極的に戦いに行きます。
こうした愛ゆえに、戦争は起きるのです。
平和主義を唱える人は、一見、深い人類愛を持っているようですが、反面、本当に親しい人たちへの愛情は、好戦的な人たちよりも薄いと言えるでしょう。

『あの人の心を見抜く脳科学の言葉』好評発売中

中野信子(なかの・のぶこ)
脳科学者、医学博士、認知科学者。横浜市立大学、東日本国際大学などで教鞭を執る。脳科学や心理学をテーマに研究や執筆活動を行うほか、その知見を生かしてテレビや雑誌でも活躍。社会問題やビジネス、カルチャーなど、幅広い分野を、科学の視点で読み解く語り口が人気。

カリスマの言葉シリーズ#015『あの人の心を見抜く脳科学の言葉』
価格:680円(税込:734円)
出版社:セブン&アイ出版

購入はこちら
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ