無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ダサ見えゴミ箱の原因「目障りビニール」を超簡単に解決する裏ワザ

リビングや寝室に置くゴミ箱って、中にビニール袋を敷くと一気にダサ見えになりますよね。今回は、このお悩みを簡単に解決する裏技を伝授。美しい木目調が人気のニトリ製ウォールナット材ゴミ箱を例にした一部始終をご覧ください!

木村 大介/Test by LDK編集部

ライフスタイル

これならリビングにも置ける高級感あるゴミ箱です

もはやニトリの定番アイテムの一つといっても過言ではない、この木製ゴミ箱。高級感あるデザインなのに価格も2000円とお手頃とあって識者の評価も上々です。これならリビングにおいても違和感ありませんね。

でも、実際に使ってみると一つ問題があるんです…。

ニトリ
ダストボックス ナチュラルウッド BR
実勢価格 2047円

公式サイトで見る

ビニール袋を中に敷くとせっかくの高級感が台無しです

せっかくのオシャレな木目ですが、そのまま使うと内側が汚れたり臭くなったりしてしまいます。

というわけで、汚れないようにとビニール袋を中に敷いてみると…うーん、これじゃせっかくの木目デザインが台無しですね。

写真/PIXTA

ダサ見えゴミ箱をせっかくのリビングに置くのは気が引けます。ビニール袋が隠せる構造のゴミ箱も市販されていますが、大抵4000円以上かかってしまいますし…。

でも、お金をかけずに高級感を維持する方法があるんです。

その救世主がこちらの激安ゴミ箱です。お値段、たったの199円でこちらもニトリ。

お悩み解決の正解は「ゴミ箱 in ゴミ箱」だったんです

ニトリ
ダストボックス 5L TD05 HD-DBR
実勢価格 199円

公式サイトで見る

この格安ゴミ箱、単品での評価はかなり微妙。ペラペラなうえに縁が切りっぱなしで仕上げが雑。置くだけでその周辺のチープ感が増す、安いだけであまりおすすめできない商品なのですが、このゴミ箱の中にスーパーの袋を敷いて…

そのまま木製ゴミ箱の中に入れて、ゴミ箱inゴミ箱にします。ビニール袋の折り返し部分を多めにして、ゴミ箱に入れてから、手で底を押して整えてあげましょう。

たった199円のプラスでスッキリおしゃれゴミ箱に

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ