無料の会員登録をすると
お気に入りができます

梅雨髪のうねり撃退!簡単「美髪テクニック」8選

梅雨髪のうねりの原因は湿気ですが、実は「毛穴汚れ」によってうねりが悪化してしまう場合もあるんです。髪の毛の「うねり・広がり・パサつき」などは、頭皮環境を整えることで改善するかもしれません。とはいえ、毎日のシャンプーなどで手軽に実践できることばかり。簡単なので、ぜひチャレンジしてみてください!

西尾記代子/Test by LDK the Beauty編集部

ヘアスタイル

湿気だけじゃない!毛穴詰まりがうねり髪の原因に

湿気が多い梅雨は、髪の毛のうねりや広がりでなかなかヘアスタイルが決まらないもの。ヘアオイルやスプレーなどで抑えることができますが、根本的な解決にはなりませんよね。

実は、髪のうねりは「毛穴汚れ」が原因なんです!

汚れや皮脂によって毛穴が詰まってしまうと、無理に毛が生えようとして、曲がった毛が生えてきてしまいます。毎日シャンプーしていても、毛穴汚れまでしっかりかきだせている人は意外と少ないもの。

でも、正しい洗い方で毛穴汚れを取り除き、頭皮環境を整ればまっすぐな毛が生えるようになります。今回は、頭皮環境を整えるための習慣8個をご紹介します。

ちなみに、ヘアオイルを使ったうねり毛対策は、こちらの記事でご紹介しています。

【ぺちゃんこ悩み】ヘアオイルランキング(サラサラオイル編)9選

【広がり悩み】ヘアオイルランキング(トロトロオイル編)9選

【ぺちゃんこ悩み】ヘアオイルランキング(サラサラオイル編)9選
【広がり悩み】ヘアオイルランキング(トロトロオイル編)9選

【習慣①】シャンプーは朝よりも夜がベスト

髪は寝ている時に成長するため、頭皮に汚れを残したまま寝てしまうと、毛穴が詰まってうねり髪の原因になります。

そのため、朝シャンよりも夜にお風呂に入って髪の毛を洗うのがおすすめです。

【習慣②】洗う前にとかして毛穴汚れを浮かせる

入浴前に軽く髪をとかすと、頭皮についている皮脂や整髪料が浮いて、汚れが落ちやすくなります。ヘアブラシは、頭皮に優しい先が丸いナイロン製や木製がおすすめです。

▼おすすめのナイロン製ブラシ

池本刷子工業株式会社
SEDUCE
ブラッシングブラシL
実勢価格:835円

Amazonで見る

▼おすすめの木製ブラシ

MARKS&WEB
ウッド ヘアブラシ ナチュラル L
実勢価格:2710円

楽天市場で見る

プラスチック製や金属製のヘアブラシでとかすと、摩擦によって静電気が発生し、毛穴や毛根にダメージを与える可能性があります。

上記のような頭皮に優しいヘアブラシで、ゆっくりブラッシングを行いましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ