無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ベンチのある暮らし♪さりげなく置いてくつろぎやすい空間にしよう

インテリア

お家は自分や家族がくつろぎやすい空間作りを意識したいところ。それには家具選びも重要ですが、時にはベンチを取り入れてみるのも新鮮味のあるお部屋にできますよ。

今回はそんなベンチを取り入れた、さまざまなインテリアをご紹介していきます。

くつろぎの空間にベンチを置く

そもそもベンチは、休憩などに使用する椅子として活用します。お部屋の一角にくつろぎの空間を作りたいなら、ベンチをさりげなく置いてみましょう。

リビングの角に置かれた木製のベンチは、ファー素材のラグを組み合わせて上品で柔らかい風合いに。

観葉植物なども置いて、ナチュラル感をしっかり出しています。

ベランダに繋がる廊下にもベンチを置いて、くつろげる環境を作ってみましょう。

外の光が当たりやすい場所なので、天気の良い日もベンチでまったりと休憩できそうです。

収納にも使えるベンチ

細長い形状のベンチは、椅子としてだけでなく収納としての活用も可能です。

お部屋の一角に置かれた背もたれ付きのベンチは、かごバッグを置いて軽い収納スペースに。

ガラス花瓶に植物を飾り、ナチュラルなワンポイントも魅力的です。

小さいサイズの木製ベンチは窓際に置いて、かごやボックスなどの収納に。

ナチュラル素材のカゴが並ぶ中に金属製のかごがあるので、優しい風合いとカジュアル感が上手くミックスされている収納スペースになっています。

ダイニングテーブルの側に置かれたダークブラウンのベンチは、ランドセルを置くスペースに。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ