無料の会員登録をすると
お気に入りができます

きゅっ。と結んで。箸袋で結び箸置き

グルメ

材料

箸袋

作り方

1. 箸袋を縦方向に谷折りします。
2. 広げて、折り線に向かってさらに谷折りし、重ねます。
3. 端と端を合わせて山折りします。
4. 真ん中に一つ結びを作ります。
5. 両端を結び目の中に入れこみます。※短めの箸袋は、④の工程で出来上がりです。

コツ・ポイント

・お好みの箸置きで試してみてくださいね。
・ひとつ結びをなるべく真ん中にすると、バランスがよくきれいな仕上がりになりますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ