無料の会員登録をすると
お気に入りができます

若見え&夏映えする♡レングス別!一挙両得の夏アレンジ

毎日うだるような暑さが続く毎日、少しでも暑さから解放されたいですよね。それなら“若見え&夏映え”するヘアアレンジを試してみませんか?

2019年8月
ヘアスタイル

アレンジだけで若見え&夏映えする♡

暑さが続くこの季節は、少しでも暑さを減らしたいもの。すっきりとしたまとめ髪は不快感を軽減させるだけでなく、爽やかな夏っぽさを演出してくれます。

ヒロタテツヤ on Instagram: “今日も一日暑かったですね🌞 暑い日は髪の毛をアップにすると涼しくていい感じです👱‍♂️ 僕のオススメはおだんごアレンジです🍡 ・ ・ #ヘアアレンジ #ヘアスタイル #ヘアメイク #ヘアセット #波ウェーブ #ヘアアレンジ解説 #hairmake #hairset…”
instagram.com

今回は、夏にピッタリのヘアアレンジの中でも、特に若見えするものをピックアップ。レングス別にご紹介します。早速チェックしていきましょう。

ボブ&ミディアム向けの夏アレンジ♡

1.ねじるだけの前髪アレンジ

「アレンジするほどの長さがない」「不器用でアレンジができない」という方には、ねじるだけでできる前髪アレンジが手軽です。おでこをすっきり見せるだけで、華やかで爽やかな印象を与えてくれます。

instagram.com

①前髪をセンターでジグザグに分けます。
②前髪を1束に集めたらすくい上げるようにねじります。
③②の毛束と頭皮側の髪を一緒に挟み、ピンを垂直から横に動かして固定します。
④反対側も同じように留めたら完成です。

2.くるりんぱで作るローポニーアレンジ

ヘアアレンジ 吉田達弥 美容師 ヘアトレ on Instagram: “【ポニーテールアレンジ☆】  ヘアアレンジ パーソナルトレーニング 詳細はハイライトからご覧下さい。  #ヘアアレンジトレーニング #ヘアトレ #ポニーテールアレンジ  #大人女子 #アレンジ動画  #ヘアアレンジ練習 #ヘアアレンジやり方  #ヘアアレンジ…”
instagram.com

低い位置でちょこんっとまとめたローポニーは、短めレングスだからこそ夏っぽくオシャレに仕上がります。毛先はあらかじめ外ハネにし、後れ毛を残すことで若見え効果アップ。ヘアアクセは夏らしいものを選ぶのが◎。

instagram.com

①トップを結びます。
②両サイドを①の上でくるりんぱにします。
③残りの髪も合わせ、ひとつ結びにします。
④おくれ毛を巻いて、飾りをつけたら完成です。

3.たまねぎアレンジ

毛先もすっきりまとめたたまねぎヘアは、夏のホリデーアレンジにぴったり!夏っぽく首回りをすっきり見せるだけでなく、ざっくりとしたこなれ感がハツラツとした印象に。くるりんぱを合わせれば、簡単なのに手をかけたアレンジに見えますよ。

instagram.com

①トップを大きくとってくるりんぱにし、ほぐします。
②両サイドの髪を①の上でくるりんぱにし、ほぐします。
③残りの髪をひとつ結びにします。
④③から少し間隔をあけてまた結び、軽くほぐしたら完成です。

4.ターバンを使ったお団子アレンジ

いつものアレンジにプラスするだけで、一気に夏映えするターバン。こちらの動画では、カジュアルコーデに大活躍のお団子ヘアと合わせています。逆毛を作ってふわふわに仕上げたお団子がオシャレ!

instagram.com

①髪全体をお好みの高さでひとまとめに、顔周りの髪を引き出します。
②ターバンを被り、落ちた髪はねじってピン留めします。
③①の毛先で逆毛を作り、ふわっとしたお団子を作って完成です。

セミロング&ロング向けの夏アレンジ♡

5.N.Yポニーテール

ローポニーよりもほんの少し高めの位置で作ったこちらのN.Yポニーテール。トップで作るポニーテールはちょっと…という方でも、この位置なら挑戦しやすいのでは?さりげなく若見えさせたいときに◎。

instagram.com

①全体を巻いてトップを結びます。
②両サイドの髪を①の上で合わせてくるりんぱ。
③残りの髪をまとめてひとつ結びにします。
④③の毛先から1束取ってロープ編みにし、ゴム隠しをしたら完成です。

6.三つ編みでできる個性派ポニーテール

海辺やフェスなど、普段とは違うシチュエーションで大活躍しそうな個性派アレンジ。ピンは使わず、ゴム4つだけですっきりまとめているので、手軽に夏アレンジが楽しめます。ヘアアクセを合わせればさらにオシャレ!

instagram.com

①髪全体をお好みの高さでひとまとめにします。
②①の毛先を三つ編みにします。
③②の三つ編みをジグザグに結んでいきます。
④好きな形にカーブさせたら完成です。

7.くるりんぱ×ねじねじのアップスタイル

低めの位置でまとめたアップスタイルは、夏には外せないアレンジのひとつです。レディで大人可愛い雰囲気のなかにも華やかさのあるアレンジで、普段使いはもちろん、和装や水着とも相性抜群です。

instagram.com

①サイドの髪を後ろで合わせてくるりんぱし、ほぐします。
②毛先を半分に分け、それぞれねじりって結びます。
③②の毛先をくるりんぱに2回通して、ピンで固定したら完成です。

8.サイドお団子アレンジ

後ろ姿だけでなく正面から見てもパッと夏映えするのは、断然サイドで作るお団子スタイル。しっかりとほぐしてラフさを演出しましょう。360度どこから見ても“可愛い”を作りたいときに大活躍!

instagram.com

①トップの髪をひとまとめにします。
②サイドの髪を左側に寄せてくるりんぱ。
③さらに、その下の髪を左側でくるりんぱにします。
④毛先を三つ編みにし、②の穴に入れ込んでピン留めしたら完成です。

涼しげアレンジで夏映え&若見えをゲット♡

maa* ヘアアレンジ hairarrange on Instagram: “* * ✳︎ today's hair...✴︎ * * * fashion×arrange👒 * 虫捕り👦🏻ぼうや スタイル🐝🐞🌼 * * * 虫捕りぼうやも オシャレウォッチで おめかし⭐️ * * ちくたく⭐️⏰ @mavenjapan  クーポンコード…”
instagram.com

今回は夏映えはもちろん、若見えもするアレンジをレングス別にご紹介いたしました。涼しげで華やかなアレンジなら、夏映えするだけでなく、フレッシュで若々しく見えますよ。夏のヘアアレンジを是非楽しんでくださいね♡

記事に関するお問い合わせ