無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毛穴・シミが減った!使ってわかった最強の「ビタミンC美容液」って?

ビューティ

シミ・毛穴を改善するならビタミンC美容液がおすすめ!

若いうちは大丈夫でも、年齢を重ねるにつれてシミ・毛穴・たるみなど、さまざまな肌トラブルが出てきます。

エイジングケアをしたいと思っても、スキンケアからエステまで色々あって、何から始めればいいかわからないですよね。

そんな時にまず試したいのが「ビタミンC美容液」。ビタミンCはよく聞く成分かもしれませんが、実は毛穴やシミの改善、肌のハリアップなど、マルチな効果が期待できるんです!

今回は、そんなビタミンC美容液7製品を徹底比較! おすすめ順にランキングでご紹介します。

▼テストしたブランドはこちら
・アスタリフト
・オバジ
・キールズ
・ドクターシーラボ
・ヘレナ ルビンスタイン
・EBiS
・ビーグレン

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

ビタミンC誘導体ならより高い効果を発揮!

なぜ、毛穴やシミ対策にビタミンC美容液が有効なのでしょうか? 3つの理由をご紹介します。

【理由①】肌トラブル全般を改善してくれる

【シミ予防効果】

ビタミンC(アスコルビン酸)には、シミのもとになるチロシナーゼという酸化酵素がメラニン色素になるのを抑え、シミを予防する効果があります。

そのため、多くの美白化粧品にはビタミンCが配合されています。

【毛穴ケア効果】

ビタミンCには、過剰な皮脂の分泌を抑えて、毛穴の開きを改善する効果もあります。テカリや開き毛穴に悩む人にはぴったり!

ただし、皮脂量の少ない人は乾燥する可能性もあるので注意しましょう。

【ハリアップ効果】

ビタミンCは美白や毛穴ケア用の成分と思われがちですが、実はエイジングケアにも効果があります。肌のハリをキープするために必要なコラーゲンの生成を助ける作用も期待できるんです。

【理由②】ビタミンC誘導体ならより効果を期待できる

実は、ビタミンCは肌への刺激が強く、化粧品に配合するには安定性が低い成分なんです。

でも、ビタミンCの構造を変えて「ビタミンC誘導体」にすると、より安全に高い効果を受けることができます。

【理由③】配合や容器を工夫してビタミンCを安定化

ビタミンCはもともと粉末状なので、水溶液の状態では壊れやすい成分。でも、さまざまな技術や工夫で、より効きやすく進化しているんです!

【エアレス容器】

ビバリーグレンラボラトリーズ
ビーグレン(b.glen)
Cセラム
実勢価格:5076円
容量:15ml

Amazonで見る
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ