無料の会員登録をすると
お気に入りができます

少量使いでも劇的変化!モザイクタイル・サブウェイタイルを使ったインテリア

インテリア

キッチンカウンターのバックスプラッシュ全面にモザイクタイルを使用した例。シックな色合いですが、風合いのある木の色との相性は抜群。

濃淡のあるグラデーションで重くならず、どこかレトロな印象も与えてくれます。

男前なヴィンテージスタイルに、少量使うモザイクタイルも素敵。

木の柔らかさとナチュラルさ、タイルのクリーンさや固さの対比が空間をより立体的に見せてくれます。

都会的な印象の「サブウェイタイル」

NYの地下鉄をイメージして作られたサブウェイタイル。質感や目地、タイルの色など組み合わせが豊富で、なんといっても都会的なイメージになります。

こちらはキッチンのバックスプラッシュに光沢感のあるサブウェイタイルを使用。

木目を基調にしたキッチンに使えば、「ナチュラル」だけに終わらない洗練された雰囲気に。

水周りだけでなく、お部屋の部分使いにも多様されるサブウェイタイル。こちらはタイル風壁紙を使ったデスクコーナーです。

ガス管風パイプやヴィンテージ加工された家具との相性も抜群。白い壁だけでは実現できない、都会的な雰囲気になりますね。

サブウェイタイルとモザイクタイルとの組み合わせ例。

白とグリーンの組み合わせで、清潔感があるNYのカフェのような印象のキッチンカウンターです。

機能的に揃えられたキッチンツールやスパイスたちもカフェ気分をアップ。

BROOKLANDS.23 on Instagram: “Soooooooo it kicked right off yesterday when I asked if anything actually ever happened on game of thrones other than people having hour…”
instagram.com

つるりと光沢のあるサブウェイタイルは、より大人っぽい雰囲気に。

シックなグレーカラーに、小物で取り入れたブルーのアクセントがよりこなれた印象です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ