無料の会員登録をすると
お気に入りができます

いつまでもみずみずしい女性で♡年齢に左右されないためのルール

20代の頃は筋肉痛もすぐ治ったのに、アラサーになった途端に体の変化を感じるようになったということはありませんか。それでも、年齢にとらわれることなくいつまでもみずみずしい女性でいたいでもの。そこで、改めて自分の生活習慣や考え方を見直してみましょう。

2019年8月
ライフスタイル

年齢は関係ない♡

Photo by Caleb George / Unsplash

30代・40代・50代と、年齢に関係なくみずみずしく素敵な女性はたくさんいますよね。でも、実は素敵な女性も疲れが溜まっていたり、ネガティブな感情に支配されてしまったりすることがあります。そこで、素敵な女性になるための習慣を改めて考えてみませんか。

体力の衰えについて

疲れは見過ごさずにケアを

instagram.com

年齢を重ねてくると「なんとかなる」ことがなくなります。長時間のデスクワークをしたあとは、上の動画のように肩回りをストレッチしましょう。また、体力を使い切って疲れた場合はたっぷりと睡眠を取りましょう。自分の体を観察して、見過ごさずにケアすることが大切です。

続けられる程度のゆるい運動を

instagram.com

朝ヨガや仕事終わりのピラティスのクラスなど、運動を続けることで体力をキープできます。でも、最初から運動のハードルを上げ過ぎると長続きしません。そこで家でもできる簡単なヨガやストレッチから始めて、少しずつ運動量を増やしていきましょう。

食生活について

味覚だけではなく食の効果も考えて

yasuka on Instagram: “@obashcrust…”
instagram.com

これからは「おいしいから食べる」のではなく、「今の自分に足りないものを補う」という食生活に変えてみましょう。最近便秘気味だなと思う人は食物繊維を積極的に摂る、お肉が続いている人はお魚料理をオーダーする…など自分の体調・食生活を常に意識することが大切です。

素材の産地にも目を向けて

hiromi on Instagram: “·
·
母の小さな畑で採れた、
ピカピカの、畑の宝石🍅

#無農薬野菜 #野菜#家庭菜園#ミニトマト#みょうが#ピーマン#青唐辛子
#かぼちゃ#朝採れ野菜 #母の畑#畑の宝石”
instagram.com

地産地消やフェアトレードなど、食材を選ぶ際にもこだわりを持ってみましょう。無農薬にこだわる、各地の名産品を味わうなどどんなこだわりでも構いません。もう一歩踏み込んだ食への意識を身につけてみませんか。

気持ちとの向き合い方について

ネガティブな感情があって当たり前!

Photo by Milada Vigerova / Unsplash

どんなに素敵な人でも、ネガティブな感情は必ず持っています。でも、その感情を引きずったり、他の人にあたる口実にしたりするのはNG。ネガティブな感情をきちんと整理して、とことん落ち込んでから、気持ちを立て直すという感情のコントロールをできるようにしたいですね。

感情を溜めこまない!

Photo by Jonathan J. Castellon / Unsplash

落ち込んだり悩んだりといったマイナスの感情は、見て見ぬふりをしても必ずどこかで爆発してしまいます。マイナスの感情をすぐには解決できなくても、気持ちを吐き出すことを意識して。友達に話したり彼氏や夫に聞いてもらったり、自分の中に溜めこむことなく上手にガス抜きしましょう。

理想の生き方について

素敵な女性から学ぼう

Photo by Priscilla Du Preez / Unsplash

気の利かせ方が上手だったり、言葉や所作などが美しかったり、上品で謙虚な姿勢を忘れなかったり…。まわりには素敵な女性がたくさんいますよね。年上・年下関係なく、素敵なところはどんどん自分流に取り入れてみましょう。

新しい世界に飛び込もう

Photo by Wes Hicks / Unsplash

年を重ねるごとに新しい事への挑戦がどんどん億劫になってしまいがちです。だからこそ、新しい世界をのぞいてみませんか。言葉・国・音楽など、様々な世界にどっぷりと浸かる必要はありません。新しい世界で刺激を受けて、ワクワクした気持ちを感じたり新しい気付きを得たりすることが大切です。

体のケアについて

将来のトラブルに備えて

instagram.com

年齢を重ねると誰しも必ず白髪やシミなどのトラブルが出てきます。白髪対策のスカルプケアや髪質改善トリートメント、UVケアや美白化粧品また歯のホワイトニングなど、「若いうちにやっておけばよかった」と後悔しないためにも、美髪・美肌を意識したケアを続けましょう。

美肌キープのために脱毛ケアも

Photo by Tamara Bellis / Unsplash

ムダ毛処理も繰り返し電気シェーバーやかみそりを使うと、肌が乾燥し、黒ずみ・炎症などのトラブルが起こります。脱毛サロンに通ったり、家庭用脱毛器を使ったりと早くからケアすれば、10年後20年後も美しい肌でいられることでしょう。

人間ドッグやがん検診など体のメンテナンスを

Photo by Christopher Boswell / Unsplash

健康でいるためには定期的な体のチェックが不可欠です。女性ならではの病気を早く見つけるためにも人間ドッグやがん検診は1年に1回、時期を決めて受けることを心掛けてみましょう。面倒に感じても習慣になれば億劫にはなりません。

みずみずしい女性を目指して♡

Photo by Alexander Shustov / Unsplash

毎日仕事に恋愛に生活に忙しい女性でも、少しの心がけで年齢にとらわれないみずみずしい女性になることができます。「若作り」ではなく、年齢に支配されず美しくいるために、ぜひ自分の心と体を大切にしてくださいね。

記事に関するお問い合わせ