無料の会員登録をすると
お気に入りができます

12星座別・彼は結婚向き?それとも恋愛向き?

占い

12星座別に【結婚向きなのか、恋愛向きなのか?】を分析! アナタの気になる彼はどっち? 結婚まで考えている彼氏は、夫としてもうまくやっていけそう?

今すぐチェックしてみましょう!

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)ハンタータイプの彼氏

おひつじ座の男性は、男女関係に刺激を求める『恋愛向き』。典型的なハンタータイプで、好きな女性を追いかけることに情熱を燃やすでしょう。

結婚できないわけではないのですが……彼女が妻として完全に自分のものとなり、関係が安定しきってしまうと退屈するかも。ノーメイクで普段着ばかりの妻には興味を失いやすく、外で好みの女性を見つければつい目を奪われてしまうはず。

おひつじ座男性の場合、妻となっても女性として好かれる意識を忘れないことが大切です。

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)交際当初から「夫」の雰囲気が

おうし座の男性は『結婚向き』。時間をかけて慎重に交際相手を選ぶので、お付き合いがスタートした時点で熟年夫婦のような雰囲気が漂うでしょう。

恋に刺激を求める女性にはちょっと物足りないかもしれませんが、安定感はバツグン。堅実で精神的にも落ち着いているため、安心して一緒にいられるはず。

交際がそれなりに続けば当然のように結婚話が浮上するでしょう。

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)サッパリとしたお付き合い希望

フットワークが軽く楽しいことが大好きなふたご座は、『恋愛向き』。基本的にサッパリと付き合うタイプなので、女性からすれば「どこまで本気なの?」と思うかもしれません。

しかもふたご座男性は、自分と他人の境界線がしっかりしていて、彼女や妻であっても立ち入れないプライベートがありそう。お互いにあまり干渉しない友達夫婦が理想なら、ちょうど良いパートナーになれるでしょう。

かに座(6月22日~7月22日生まれ)結婚願望高し!

やさしく面倒見の良い、かに座男性は、『結婚向き』。そもそも恋愛と結婚が直結しやすいタイプなので、妻にしたいほど好きな女性としか付き合わないでしょう。

交際を始めて早々に同棲を始めたり、結婚を意識した発言を繰り返したりするはず。

付き合っている間はおうちデートが多めとか、彼女のプライベートに突っ込みすぎるという難点はありますが、夫候補としてはベスト。

いつまでも妻を大事にして、家事育児にも積極的なマイホームパパになるでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ