無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[むくみ対策にも]夏のダイエットにおすすめな食材って?

レシピ

夏になるとむくんで太りやすくなるという方も多いのでは?そんな夏特有の体の不調に効くダイエットのコツや食材&レシピを管理栄養士がご紹介します。

夏には夏のダイエット

むくみをとってすっきりやせ

夏の体の不調の原因は、まずはなんといっても湿度の高い暑さ。そして室内外の温度差ではないでしょうか。

ついつい冷たい飲み物ばかり飲んでしまいがちになりますが、そのような食生活が続くと脚がむくみ、太くなったように感じます。夏のダイエットはむくみの改善、予防するをすることが重要になります。むくみを取り除けば、きつい運動や無理な食事制限をしなくてもからだはすっきり軽くなりますよ。

【下半身太りさん必見】むくみ解消への近道は「足の甲マッサージ」にあり!

むくみに効く食材とは?

おすすめは夏野菜

なすやきゅうり、トマトなどの夏野菜は体を冷やす作用があるため、夏に食べるとカラダの芯から涼しくなります。
その中でもきゅうりは利尿作用が強く、余分な水分の排出をして、むくみの改善、予防が期待できます。

夏の果物

果物で特におすすめはスイカです。スイカはウリ科。ウリ科の食べ物はカリウムを多く含み、利尿作用が強く、きゅうりと同じように余分な水分の排出をして、むくみの改善、予防が期待できます。
また、スイカの果肉の鮮やかな赤い色には、緑黄色野菜にも負けない量のβ-カロテンが含まれています。

【ゴーヤが甘い?!】熟した「ゴーヤ」は極上のダイエットスイーツだった?!

ダイエット向きのおやつは?

スイカにはβ-カロテンが含まれているので、日差しを浴びてしまった肌のシミ対策にもなります。また、きゅうりは塩もみにしたものを丸々1本そのまま食べたり、ステック状に切って味噌をつけて食べるとカラダも冷えて、むくみもとれやすくなります。

スイカやきゅうりはカロリーや糖質が低いだけでなく、むくみ防止にもなる。おやつを食べてダイエットできるなんて夢のようですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ