無料の会員登録をすると
お気に入りができます

業務スーパーに感謝!5人家族の"食費と時短と野菜嫌い"の救世主♡「切れてる冷凍野菜」TOP2

グルメ

こんにちは。徒歩圏内に業務スーパーがある好立地!?在住ヨムーノライターよぴっこです。

お弁当や副菜などに欠かせない冷凍食品。
昔は冷凍食品が半額になる曜日が決まっているスーパーが多いイメージでしたが、今では「毎日安い」が定番になってきましたね。

もちろん、業務スーパーには冷凍食品が大量にありますよね(笑)。
「業務用」の名前どおり、さすがに一般家庭の冷凍庫には入らないだろ!系もたくさんあります。

ここでは、毎週の献立に欠かせない野菜系の"大容量"冷凍食品をご紹介します。
ガッツリ1度で使い切るもよし、必要な分だけ使うのもよし、な2選です。

【業務スーパーまとめ】ヨムーノライターが買い続ける食品とは?

冷凍食品・チルド・お菓子まで厳選まとめはこちら

揚げなす乱切り

揚げなすは「トマトソース」で食べやすく

▲原産地 中国

ナスを揚げてから冷凍されてます。
なので、味の染み込みが早く、口当たりが”なす、なす”していません。

もはや、「これはなすじゃない!」……というツッコミもあるかもしれませんね(汗)。
ただ、あのなすの食感が無理……という子どもや大人の方でも食べられるかもしれません!!

と、いうのも我が家の息子はなすが苦手です。
でも、業務スーパーの「揚げなす乱切り」は食べるのです。

冷凍ブロッコリー

▲原産地 中国

冷凍ブロッコリーは250gが主流のイメージですが、業務スーパーは500gも入っています。
レンジで解凍しても、あまり水っぽくなりません(加熱時間による)。

生のブロッコリー独特の香りもないので、この冷凍ブロッコリーだと息子は食べてくれます。
困った息子です(笑)。

この、冷凍の揚げなすとブロッコリーを使った、野菜嫌いの息子も食べるレシピをご紹介します。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ