無料の会員登録をすると
お気に入りができます

インテリアにもこだわりたい♪見た目すっきりなオシャレキッチン術

インテリア

毎日家事で使う「キッチン」。せっかく使うなら見た目も美しく、清潔感のある空間にしたいですよね。

今回の事例は上手に物の定位置を決めて、プチプラアイテムやオシャレ家電で上手に「魅せるキッチン♪」を演出しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

毎日使う場所は見た目にもこだわりを

家電の置き場を決めてスッキリ

こちらは白とグレーで家電をまとめて「モノトーンコーデ」されています。どうしても物が多くなってしまうキッチン。

スッキリと見せるには色を揃えてあげることも大事ですね。最近はモノトーンをはじめ、いろんなカラーラインナップがあるのが嬉しいところ。

こちらは重厚感のある濃いブラウンに、ブラックのアイテムでカッコ良さをプラスしたキッチンです。

まるで、アンティークカフェのような空間になりますよね。キッチンに立つのも嬉しい、楽しい時間となりそうですね♪

タイルを使ってカフェ風キッチンを目指すのも素敵ですよね。天板のモザイクタイルがとてもいい味を出してくれています。

調味料はカトラリーで統一し、小物はぶら下げ収納や銀のカップへ。とても綺麗にまとまっていて、毎日の調理もしやすそうですね

よく使う物は棚に並べて「あえて見せる」。食器類は取りやすい場所に定位置を決めると便利ですよね。

普段使わないものや、見せたくないものはバスケットに収納。ナチュラルな清潔感のあるキッチンになりますよね。

壁にレールを取り付けて、板をのせれば「可動棚」の出来上がりです。

少しのスペースでも天井までの棚を作れば、無駄なスペースが一切できませんよね。DIYでオリジナルのパントリーを作っている事例です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ