無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[ダイソー]ありそうでなかった「10月始まりスケジュール手帳」が地味に便利!この時期に良い理由は?

100yen

ダイソー「10月スタートスケジュール手帳」は100円+税!

スケジュール帳はいろいろ販売されていますが、メジャーなスケジュール帳の始まりは何月になっていますか?

だいたいが4月の年度初めスタート、もしくは1月の年初めスタート。これらの2種類がメインかと思います。

そこで目に止まったのが10月というとっても中途半端と思われる時期スタートのスケジュール帳なんです。

10月スタートスケジュール帳がなぜ便利なのか?

www.photo-ac.com

筆者は、宿泊業の仕事をしています。そこで必要になってくる情報は、カレンダーの日の並びを確認する方法です。筆者が確認したい月は、今から半年以上先までの土日、祝日の並びなどです。

直近のスケジュールって、大体周りを見渡せばカレンダーが貼ってあったり、スマホのスケジュール管理などである程度用意に日の並びを確認することができます。
でもちょうど10月頃になると、周りに貼ってあるカレンダーなどは12月で終わりのものが多く、1月以降のスケジュールを確認することができなくなります。さらに、年度のカレンダーを見ていても3月末くらいまでしか確認できず、4月以降のスケジュールはなかなか確認することが難しくなるんですよね。

いつも10月くらいから、先々の祝日や日の並びを確認することが面倒になると困っていたときに見つけたのが、このダイソーの「10月スタートスケジュール帳」だったんです。

「10月スタートスケジュール手帳」を実際に使ってみました!

現在2019年9月です。
「10月スタートスケジュール手帳」はスケジュール記入欄が2019年10月~2021年1月までかけるようになっています。これなら、かなり先までスケジュールを確認したい人にはぴったりです。

筆者はすでに来年もGWや夏休み、そしてその先のスケジュールも確認したかったのですが、たった100円でカレンダーを手に入れることができて便利です。

あまり注目していなかった商品ですが、地味に便利ですね。

いかがでしたか?

さまざまなライフスタイルが増えてきた現代。新年1月、もしくは新年度4月という概念にとらわれずに、10月スタートのスケジュール帳を作ってくれたダイソーに筆者は感謝の意しかありません。

ダイソーにはいろんな便利なグッツがありますが、ありそうでなかった本当に便利なものを、たったの100円で買えるものを作ってくれてありがとうございます!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ