無料の会員登録をすると
お気に入りができます

目指すはアメリカンヴィンテージ!男前なインテリアコーディネートのポイント

インテリア

minami

渋くてカッコいい雰囲気を放つ、アメリカンヴィンテージ。近年では、カフェやレストランに取り入れられることも多く、非常に生活と身近なテイストとなっています。

今回は、そんなアメリカンヴィンテージを基調としたお部屋作りのポイントを紹介!男女ともに人気が高いアメリカンヴィンテージの魅力に迫っていきましょう。

アメリカンヴィンテージなお部屋を作る時のポイント

ヴィンテージ加工が施された素材を使う

アメリカンヴィンテージなお部屋を作る時は、ヴィンテージ加工が施された素材を使いましょう。

ヴィンテージ加工とは、古さを出すために、あえてサビや傷を付けることを指します。こうすることで、独特の雰囲気と暖かみが感じられるようになるのです。

ヴィンテージ加工が施された壁紙や家具を使うことは、アメリカンヴィンテージのインテリアコーディネートを行う時の基本。

お部屋を作る時の重要なポイントとなるため、しっかりと覚えておきましょう。

壁紙は男前でカッコいいものを

アメリカンヴィンテージなお部屋には、木目・レンガ・コンクリートなどの男前な壁紙が似合います。

白い壁のままだと雰囲気がでないので、部分的にでも上記で挙げた壁紙を貼るのがおすすめです。

壁紙は、お部屋の印象を左右する大事な部分。家具にこだわるのも大切ですが、壁紙にもこだわってみてください。

フロアシートはシックなものを

床はフローリングのままでもOKですが、できれば木目がはっきりとしていて、カッコいいフロアシートを貼りましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ