無料の会員登録をすると
お気に入りができます

台湾発。白タピオカで人気の「ミルクシャ」が東京・青山にオープン

レシピ

台湾発のドリンクブランド「Milksha(ミルクシャ)」が、日本第1号店を2019年10月11日(金)、東京・青山エリアにオープンします。濃厚なミルクとナチュラルな“白タピオカ”が、台湾で根強い人気を誇るお店で、今回オープンする店舗では日本ならではのドリンクメニューも楽しめます。

macaroni_press

待望の日本第1号店「Milksha」が東京・青山にオープン

「Milksha(ミルクシャ)」とは?

ミルクシャは、台湾で自社の牧場で搾った濃厚なミルクを使ってはじめたドリンクブランドで、台湾本国では220店舗、世界でも250店舗を展開する人気店です。

原材料に強くこだわった高品質の“ナチュラル”なドリンクは、台湾をはじめとした多くのファンに根強く愛されています。

ナチュラルでおいしい!ミルクシャのこだわり

今回オープンする日本の店舗でも“ナチュラル”なドリンクにこだわり、自社牧場とテイストの近い提携先の牧場から仕入れた国産生乳100%の濃厚でフレッシュなミルクを使用。

ミルクシャならではの添加物・着色料・防腐剤を一切使用しない、もちもちとした宝石のような見た目の自家製“白タピオカ”や、厳選された原材料を使用したドリンクを楽しめます。

全種制覇したい!豊富なドリンクメニュー

タピオカ特選紅茶ミルクティー 650円

厳選されたオリジナルブレンドの紅茶を使用したミルクティーに、自慢のタピオカをトッピングした一品。

大甲(たいこう)タロイモミルク 680円

ペースト状にしたタロイモとミルクをブレンドし、スイートポテトを飲んでいるような、なめらかな食感とこっくりした甘さが特徴の一品。

25種類のドリンクメニュー

出雲抹茶ミルク 650円

他にも、香り高い抹茶を使用した「出雲抹茶ミルク」や、スイーツ感覚で楽しめる「プレミアムプリンミルク」など25種類のドリンクがラインナップ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ