無料の会員登録をすると
お気に入りができます

無性にあの味が食べたいときは要注意!心と体のSOSを見逃すな!

美容

なんだか〇〇の味が食べたいなぁ…

無性に甘いものが食べたい!と思うことはありませんか?欲に任せて食べた結果、体重が増えたり体調が悪くなったり…健康的とは言えませんよね。

もしかしたらその現象、心と体のSOSサインかもしれません。しっかり把握しておけば無駄に食べる心配もなく、ダイエットや健康にも繋がりますよ。今すぐチェックしてみてください!

甘いものが無性に食べたいとき

無性に食べたい食品の中でも甘いものは特に多いと思います。疲れてるのかな?と我慢した結果、暴飲暴食をしてしまうこともありますよね。それは、たんぱく質が足りていない可能性が高いです。

http://lmaga.jp/blog/news/豆...

甘いものが食べたいときは、大豆製品や鶏のササミなどがおすすめです。またダイエットで甘いものを我慢し過ぎると余計に欲しくなってしまう傾向があります。息抜きする日を作ることも大事ですよ!

チョコレートが食べたいときは…

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

ちなみに甘いものではなく、チョコレートが無性に食べたいときもありますよね。それはマグネシウムが足りていないのかもしれません。生理前に食べたくなるのもマグネシウム不足の特徴です。

izumanix.com

マグネシウム不足はナッツや海藻類を積極的に摂ると解消します。しかし食欲はないのにチョコレートだけ無性に食べたくなるときは、気分が低下してうつ状態にいることも。心のSOSにも気付いてあげてください。

辛いものが無性に食べたいとき

辛いものを欲しているときはストレスが溜まっているのかもしれません。イライラが募ると体は無意識に別の刺激を求めて誤魔化そうとします。何かに追われていると食べたくなることが多いです。

実際に辛いものは脳を活性化させてストレスを抑制させたり、体の代謝を上げる効果があります。しかし胃腸への刺激も強いので食べ過ぎには注意してください。程よく食べてストレス発散させることが一番です。

記事に関するお問い合わせ