無料の会員登録をすると
お気に入りができます

そのアイディア神ですか!「100均DIY&リメイク」10選

100yen

100均はDIY&リメイクするのも人気!

そのまま使う以上におしゃれで便利に

斬新なアイディア商品や、日常使いしたい便利なアイテムがたくさん売られている100均。そのまま使う人が多いとは思いますが、DIYやリメイクをすると、さらにおしゃれかつ便利に使うことができる場合もあります。

実際に100均DIY&リメイクをしている人のアイディアは神レベル!クオリティも100均以上に格上げされます。そこで今回は、100均アイテムを使ったDIY&リメイクのアイディアをご紹介します。

収納はキャスター付きが便利

①かさばる紙袋をDIYラックでスマートに収納

見た目はスマートに収納できていても、掃除をしたり他の物を取ろうとしたりするときに、動かしにくいことがあります。その悩みを解消するためには、キャスターを使うのがおすすめです。

スムーズに移動させられるので、使いたいときもよけたいときも便利。こちらはオールダイソーのキャスターDIY。ジョイントラックを棚にして、ワイヤーネットをサイドに取り付けて、ポールを軸に結束バンドで固定。キャスターを付ければ完成です。

②家電を置くなら頑丈「ジョイントラック」

こちらは、ダイソーでばら売りされているジョイントラックを組み立てて使っています。キャスター付きで移動が楽ちんで、頑丈なので家電を置いても安心。ラックの耐荷重は、きちんと確認してくださいね。

リメイクで使いやすさアップ

③ペン&はんこ入れはマグネットでぺたっと

ペンスタンドの後ろにマグネットを貼り、玄関の靴箱にも同じくマグネットを装着。ペンとはんこを入れておけば、宅配や郵便が来たときに便利なアイテムに早変わり。使うシーンに合わせて、物をカスタマイズするのが賢い術です。

④入れたい物に合わせてバッグのサイズをリメイク

こちらはダイソーのバッグをカットしてチクチク縫い上げて、サイズをリメイクしたアイテム。カメラの三脚入れとして使うために、サイズを変えました。こんな風に、使いたい物に合わせてサイズを変えるリメイクもおすすめです。

記事に関するお問い合わせ